フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

★トランプ大ピンチ!FBI長官解任(=ロシア・ゲート)で、墓穴を掘る

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


トランプさん、かなりヤバいことになっています。

彼は5月9日、FBIのコミー長官を解任しました。

トランプさんに、その権限はあるのですが。

問題は、「トランプがコミー長官を解任したのは、『捜査妨害』
だ!」と、ほとんどのアメリカ人が感じていること。

なんの捜査妨害???

そう、コミーさんは、「大統領選挙戦中、トランプ陣営はロシア
と結託していたのではないか?」

という疑惑を調べていた。

トランプもプーチンも、もちろん否定しています。


「じゃあ、なんでコミー長官を解任したの?

ホントはやましいことがあるんちゃうの????」


アメリカ国民は、思ってしまった。

この解任劇、アメリカでは、「ウォーターゲート事件」と比較
されています。

ニクソンの側近が、民主党本部に盗聴器をしかけようとしてつ
かまったこの事件。

ニクソンが、この事件を捜査していた「特別検察官」を解任し、
大騒ぎになった。

結果、彼は、辞任に追いこまれていきます。

トランプは、同じ道を行くのでしょうか?


ここまでの話、ざっくり書きましたので、わけがわからないでしょう。

ダイヤモンド・オンラインさんに詳細を書きました。


・コミー長官は、トランプの大恩人。トランプが勝てたのは、
彼のおかげ?なぜ????

・表向きの解任理由は、なぜ怪しさ満点なのか?

・真実の解任理由は?????

・「ロシア・ゲート」と「ウォーターゲート」 トランプは
ニクソンと同じ道を行くのか????


アメリカを揺るがしているこの事件。

世界最強国家アメリカで何が起こっているか、知っておく必
要があるでしょう。

いますぐこちらをご一読ください。

全部わかります。

http://diamond.jp/articles/-/128259
(●スマホ、携帯で読めない場合、PCでお読みください。)

 

大統領の陰謀―ニクソンを追いつめた300日 (文春文庫)

大統領の陰謀―ニクソンを追いつめた300日 (文春文庫)

 
ウォーターゲート事件 (1973年)

ウォーターゲート事件 (1973年)

 
ジェイルバード

ジェイルバード

 
静かなるクーデター―「ウォーターゲート事件」20年後の真実

静かなるクーデター―「ウォーターゲート事件」20年後の真実

  • 作者: レンコロドニー,ロバートゲトリン,Len Colodny,Robert Gettlin,斎藤元一,柴田寛二
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1993/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 
ニクソン ウォーターゲート事件 CCP-899 [DVD]

ニクソン ウォーターゲート事件 CCP-899 [DVD]

 
大統領の陰謀 (字幕版)
 
ディープ・スロート 大統領を葬った男

ディープ・スロート 大統領を葬った男

 
ボーン・アゲイン―ウォーターゲート後日物語 (1979年)

ボーン・アゲイン―ウォーターゲート後日物語 (1979年)

 
シンクロニシティ[増補改訂版] ― 未来をつくるリーダーシップ

シンクロニシティ[増補改訂版] ― 未来をつくるリーダーシップ

 
ドキュメント 20世紀の記録 DVD10枚組 BCP-046

ドキュメント 20世紀の記録 DVD10枚組 BCP-046

 
捏造の世界史 (祥伝社黄金文庫)

捏造の世界史 (祥伝社黄金文庫)

 
大昭和 野武士の時代 ー 「田中角栄とロッキード事件の真相」 小説 日米の昭和史
 
権力の終焉 (1978年)

権力の終焉 (1978年)

 
UFO‐X‐ファイル―コズミックウォーターゲート事件の謎

UFO‐X‐ファイル―コズミックウォーターゲート事件の謎

 
パラノイア合衆国:陰謀論で読み解く《アメリカ史》

パラノイア合衆国:陰謀論で読み解く《アメリカ史》

 
聖書の暗号―コンピュータ・プログラムが解読する3000年前に封印された予言

聖書の暗号―コンピュータ・プログラムが解読する3000年前に封印された予言

 
ギル・スコット=ヘロン自伝 (SPACE SHOWER BOOks)

ギル・スコット=ヘロン自伝 (SPACE SHOWER BOOks)

 
源泉――知を創造するリーダーシップ

源泉――知を創造するリーダーシップ

 
ジャーナリズムの政治社会学―報道が社会を動かすメカニズム― (SEKAISHISO SEMINAR)

ジャーナリズムの政治社会学―報道が社会を動かすメカニズム― (SEKAISHISO SEMINAR)

 
やはりE.T.はいた!―コズミック・ウォーターゲート事件の全貌

やはりE.T.はいた!―コズミック・ウォーターゲート事件の全貌

 
グッドワークとフロー体験―最高の仕事で社会に貢献する方法

グッドワークとフロー体験―最高の仕事で社会に貢献する方法

 
アメリカ憲法史

アメリカ憲法史

 
暗黒の世界史 仕組まれた極秘計画

暗黒の世界史 仕組まれた極秘計画

 
陰謀の報酬―ニクソン前大統領顧問の告発 (1978年)

陰謀の報酬―ニクソン前大統領顧問の告発 (1978年)

 
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 3/26号 [雑誌]

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 3/26号 [雑誌]