官邸の怪人と戦争産業国家と「知事抹殺の真実」

f:id:ekikyorongo:20170310210445j:plain

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。
謎が解ける独創的な情報分析マガジンです。
帰ってきたまぐまぐ大賞2014政治部門第1位受賞!!!http://www.mag2.com/events/mag2year/2014/free/pol.html
まぐまぐ大賞2008・2007・2006政治部門第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol

どうも官邸の怪人(コードネーム 亡国のイージ○)は
戦争に舵を切っている。

そして、南海トラフ地震も手がけようとしているため 実験的に
地震を繰り返している。

最近、知事抹殺の真実という映画が上映された。
http://eisaku-movie.jp/

渋谷UPリンク (4月22日土曜日ー5月5日金曜日)
http://eisaku-movie.jp/theater/theater04222017r/
これはモーニングショーらしい。苦情を入れて
レイトショーに変えさせたほうがいい。

 まもなく上映
4月15日(土)
楢葉町コミュニティセンター(福島県楢葉町)
4月21日(金)
ファーマーズカフェ大芦家(福島県昭和村)
4月22日(土)~5月5日(金)
アップリンク (UPLINK)(東京都渋谷区)
4月29日(土)
長岡中央公民館 大ホール(新潟県長岡市)

この映画は、小泉政権時代に全国で一番
原発に反対していた

佐藤栄佐久福島県知事を追い落とすために

官邸の怪人がしかけた
謀略である。

このときの担当検事が今の東京地検特捜部長である。

ものすごいのは、権力者を追い落とすときの手法である。

まず、関係者に「偽証」を行わせる。

その「偽証」を誘導するためには、「罪を軽くするから証言しろ」という

誘導が使われる。

そしてその「偽証」が証拠採用されて、収賄の金額がゼロなのに

収賄罪だという「とんでもないでっちあげ」

で佐藤知事が追放されるのである。

なぜ追放されたかというと当時佐藤氏は非常にレベルの高い

見識から原発の安全性に疑問を呈しており

全国の原発の安全性の点検を主張していたからだ。

そのため小泉政権からマークされて

「でっちあげの追放劇」が行われた。

ちなみに、この東京地検特捜部長は、小泉政権下の

官邸の怪人に忠誠を誓っているからか

先日、イノシシ元都知事を 検察の部下の反対にもかかわらず

起訴せずに罰金刑にした人物である。

つまり「共謀罪」「検察と官邸による 偽証でのでっちあげ有罪」

など、えん罪を作り出すものすごい手法が満載のものなのである。

小泉政権、安倍政権では非常に多数のえん罪がつくられるが

これはその代表的なものである。

そしてこの手法が一般市民にも使われようとしているのだ。

それが共謀罪であり、マイナンバー制度である。

全国で拡大上映すべきである。

そして 

官邸の怪人とイス○エルなど戦争産業による 戦争誘導のためのさまざまな事件や

南海トラフ地震に注意せよ。

最近ヤ○ーメールにアクセスしにくくしているのも、おそらくヤ○ー側が 官邸の怪人側に

ついているからである。昔から政治的におかしなことがおきる直前には

実はヤ○ーメールに「異変」が起きて、アクセスにしにくくなったり

やたらと「認証」をもとめてきたりするのだ。これはヤ○ーが官邸の怪人に協力しているからである。

今回もそういった兆候がみられるため

何らかの形で 「何か」が起きる前兆となっていると思われる。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約39ヶ月余りで読者数1万8526名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン
まぐまぐ大賞2008政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#pol
まぐまぐ大賞2007政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2007/#policy02
まぐまぐ大賞2006政治第1位
http://www.mag2.com/events/mag2year/2006/#policy

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000154606/index.html?l=ohq0680bbe

◎国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
の配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000154606.html?l=ohq0680bbe