読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

★日本人の労働時間は短くなる

雑記

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。

今日も、世界情勢とは関係ない話です。

どうも、日本人の労働時間は、短くなりそうです。

 

安倍総理、高橋まつりさんのお母さんと面会

 

皆さんご存知と思いますが。

安倍総理は、過労自殺した電通社員・高橋まつりさんの

お母さん・幸美さんと総理官邸で面会しました。


TBSニュース2月22日を見てみましょう。


<母親の幸美さんがまつりさんの子どもの頃からのアルバムを
見ながら思い出話をしたのに対し、安倍総理は若干涙ぐみなが
ら聞いていたということです。>


安倍総理は、「涙ぐみながら聞いていた」そうです。


<また、幸美さんが「長時間労働の報道がいろいろ出ていますが、
ぜひ実効性があるようにしてもらいたいと思っております」と話
したのに対し、安倍総理は「私は何としてでもやりたいと思って
います」と答えたということです。>(同上)


総理は、「何としてもやりたい」(つまり長時間労働を是正した
い)と答えた。

この言葉を聞いて、「変わるぞ!」と思う人もいれば

「どうせ口ばっかりで変わるはずない!」と思う人もいるでしょ
う。

私は、「変わる」と思っています。

 

▼日本の変化は、急速に起こる

 

私は、「日本は世界一素晴らしい国」と確信しています。

しかし、一点だけ問題があるとすれば、

「労働環境が、相当ひどいこと」でしょう。

中でも「長時間労働」の問題は深刻です。

これ、おそらく読者の皆さんも実感されているでしょうから、
証拠を示すまでもないでしょう。

高橋さんの話を聞いて、「嗚呼、私も死にたくなることがあ
る・・・」と同情した人は多いはずです。


私の知人・友人は、日本時間夜11時~12時頃、モスクワに電
話してきます。

「まだ、職場なんだけど・・・」


また、外国人で日本人男性と結婚した女性が決まっていうの
は、

「仕事が忙しくて、夫がほとんど家にいない。

なんのために結婚したのかわからない」。


長時間労働」は、日本国に大きな被害を与えています。

まず、国民の「健康」に打撃を与える。

「体の健康」はもちろん、「心の健康」にも。

過労自殺」は、長時間労働が心と体に打撃を与えているという
ことですね。


そして、「未婚」の問題があります。

朝から晩まで働いていたら、彼氏彼女を見つける時間がないで
しょう?

見つけても、忙しくてデートできなければ、結婚にいたらない。


結婚しても、長時間労働で、子作りの時間もパワーも残ってい
ない。

子供が生まれても、長時間労働で、しばしば男性が子育てにか
かわれない。

結果、奥さんの負担が大きくなりすぎる。

夫婦が産休をほとんどとらず朝から晩まで働いている場合は、
子供が保育園に預けっぱなしになる。


などなど、いいことがありません。

ようやく行政も気がつき、変化の兆しがみられるようになり
ました。

クールビズ」をひろげた小池都知事が、熱心に取り組んで
います。

安倍総理も、その流れに乗って、これからマジメに取り組ん
でいくことでしょう。


明治維新」「第2次大戦後」、日本は「アッ」という間に
変わりました。

長時間労働是正」についても、変化に必要な「雰囲気」は
醸成されています。

10年後、日本は「残業のない国」になっているかもしれませ
ん。

日本は、変わるまでに時間がかかりますが、動き出したらも
のすごいスピードで変わります。

 

電通 洗脳広告代理店

電通 洗脳広告代理店

 
電通

電通

 
電通の正体―マスコミ最大のタブー

電通の正体―マスコミ最大のタブー

 
電通「鬼十則」 (PHP文庫)

電通「鬼十則」 (PHP文庫)

 

 

広告を非表示にする