フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

人間関係の悩みをも乗り越える力

人をいじめ抜いたこともありますが、人からいじめ抜かれたこともあります。

自分より上位にある人間からとことん嫌われ、恥辱の限りを尽くされるいじめ被害。

この悩みだけはお題目の力で即時解決とはいきませんでした。

いや、今も続いています。

近隣に住む創価学会員からの嫌がらせ・監視はやみません。

この問題だけは耐え抜くか逃げ出すしか選択肢がないように思います。

猊下様や僧侶が徹底的に裁判闘争に付き合わされたことも記憶に新しいですよね。

自分の宿業から発生する他人の敵意や仏法を邪魔する魔の働きは難敵です。

ただ、恐れず毅然とする勇気だけは必要でしょう。

職場や学校であれば転職や転校も一つの方法だと思います。

逃げながらも祈り抜き懺悔し抜く信心。

仏法を誹謗した罪障ですから。

魔の働きですから。

登山されるのもお勧めです。

日蓮大聖人様も時の権力者を平伏させることはできませんでした。しかし、耐え抜かれ三度諫めて立ち去りました。

後々、大きな罰が出て平左衛門一党は、熱原の法華講衆を鏑矢で嬲り者にした自邸で斬首されました。

冬は春となるを信じて頑張りましょう。

少しずつ少しずつ良くなってきます。

五座三座の勤行を辛抱強く続けましょう。