読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

育成の年だからこそ、教学の勉強を自主的に行いたい。

 

三大秘法義

三大秘法義

 

日顕上人様の三大秘法義を読まれていない方は、ぜひ熟読してほしいと思います。

昨日、私は第8章の「三大秘法」の展開を熟読いたしました。

なぜ、大石寺奉安堂の戒壇の大御本尊様が、根源究極の御本尊様であるのかがすぅ~としみ込むようにわかりました。

何度も読み返し、教学力を高めるための研鑽をしてほしいと思います。

実感ないしは体感することができるのです。

法華講員の中には、御戒壇様に絶対の信をおいているので、私には必要ないわと思われる方もおいでになろうかと・・・。

しかし、その気持ちをぐっとこらえて、信心の上から説明ができるようになりたいものです。

どうして戒壇の御本尊様が究極の御本尊様なのか。

御本尊様に様々な相貌があるのはどうしてか?

仏滅後二十余年と仏滅後三十余年の意味。

そういった御本尊様の大事が、相伝の上から精妙に述べられております。

一年かけて何度でも読んでみたいと思っています。

博識な創価学会員や個人信仰者と、日常の折伏行で出会うことはまれでしょう。

公明党のポスターを張ってある家を訪問しても、たいていの人は普通に応対してくれます。

盲信者は話も聞いてくれないので、心配はありません。

しかし、日本的素朴信仰の人や創価学会員であっても、戒壇の御本尊様を知らない人から、「どうしてそんなことが言えるのですか?」と聞かれたときには、説明責任があるのではないでしょうか?

「やってみたら分かる。本当にすごいから。」という、昭和の折伏大行進時代と同じような勧誘だけでは、限界もありますし信仰を誤解させかねません。

御題目の意味を詳細に説明されている、妙法七字拝仰 上巻妙法七字拝仰 下巻も合わせて勉強してみてください。

 

妙法七字拝仰 上巻

妙法七字拝仰 上巻

 
妙法七字拝仰 下巻

妙法七字拝仰 下巻

 

信心がなく仏法を理論だけ学ぶ人は、あくまでも知識があるだけなのです。格闘技に詳しいだけの人は、格闘技を実践している人とは違います。

色んな格闘技に詳しい人っていっぱい居るじゃないですか。そういう人たちって、物凄く語るじゃないですか。一流の格闘家を上から目線で語るでしょう。

でも、実際に町道場にでも通ってみて、実践してみると格闘技の楽しさや危険さを体感するでしょう。初段でも取れればうれしさも感じますよね。

実践してみたら、型やコンビネーション、体捌きなどを指導され改善されていきます。改善されれば、自分の格闘技が成長したことを実感できるでしょう。

信仰の教学とはそういうものであると考えています。

 

 

吉鷹弘の打撃革命 (「GONG格闘技」実践DVDブックス vol.1)

吉鷹弘の打撃革命 (「GONG格闘技」実践DVDブックス vol.1)

 
極め方のコツがわかる!総合格闘技入門

極め方のコツがわかる!総合格闘技入門

 
選手の潜在能力をひらくウイダー・システム格闘技 (イラスト版スポーツ別からだづくり実践講座)

選手の潜在能力をひらくウイダー・システム格闘技 (イラスト版スポーツ別からだづくり実践講座)

  • 作者: 森永スポーツ&フィットネスリサーチセンター
  • 出版社/メーカー: 森永製菓株式会社健康事業部
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 
DVD>Dr.F:格闘技の運動学 4 反射と重力実践篇 (<DVD>)

DVD>Dr.F:格闘技の運動学 4 反射と重力実践篇 ()

 
ガチ甲冑合戦でわかった実践で最強の「日本武術」 (BUDO‐RA BOOKS)

ガチ甲冑合戦でわかった実践で最強の「日本武術」 (BUDO‐RA BOOKS)