例えば明日、大きな地震で死んだとしても、果たして成仏することは可能だろうか?

何となく嫌な予感がする今日この頃。

南海地震が起こるのじゃないだろうかと不安です。

11日が近づくと、もしかして?って思ってしまいます。

sirundous.com

地震が発生したときにどのような状態にあるか。

まずはその状況が生死の境目です。

だだっ広い場所で居るのか、倒壊するような建物の中にいるのか。

津波の来ない地域にいるのか、海際や河川の流域にいるのか。

直下型なのか海洋型なのか。

様々な条件が複合的に絡み合って、生きるか死ぬかの瀬戸際を歩くのです。

今日の夕勤行の時、自分は今の信心で諸天に守られ、生き延びることができるのかと、自問自答しました。

仮に助かることができずに死んでしまったとして、成仏することは叶うのだろうか?

はなはだ自信がありません。

能天気に何があっても大丈夫などとは思えません。

臨終正念を祈るばかりです。

matome.naver.jp

例え生き延び得たとしても、南海トラフ巨大地震に遭遇すれば、つらい人生がその後に待ち受けているでしょう。

この寒空の中、避難生活をしなければならないと考えるだけでもゾッとします。

家も仕事も失うかもしれません。

家族だって無事とは限りません。

頼るものと言えば信仰しかないというのが、私のような心の弱い人間の結論です。

時間があれば心の中でもお題目を唱えていたい。

今はそんな心境です。

 

御本尊を信じさせ給へ―この信心しかない! (法華講員体験シリーズ)

御本尊を信じさせ給へ―この信心しかない! (法華講員体験シリーズ)

 
悪変じて善となる―変毒為薬の実証明らかに (法華講員体験シリーズ)

悪変じて善となる―変毒為薬の実証明らかに (法華講員体験シリーズ)

 
病によりて道心はおこり候―祈りは必ず通じる (法華講員体験シリーズ)

病によりて道心はおこり候―祈りは必ず通じる (法華講員体験シリーズ)

 
祈りとして叶わざるなし―なんとしても折伏させてください (法華講員体験シリーズ)

祈りとして叶わざるなし―なんとしても折伏させてください (法華講員体験シリーズ)

 
信仰の寸心を改めて―改宗して本当に良かった! (法華講員体験シリーズ 4)
 
大願とは法華弘通なり―地湧倍増は折伏にあり! (法華講員体験シリーズ 3)
 
広宣流布の時なり―世界に広がる折伏の息吹き (法華講員体験シリーズ 5)