フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

昭和の時代に永代回向を申し込んだ創価学会員の記録は消えているのか?

天皇誕生日、おめでとうございます。

天皇陛下および皇族の方々が、一日も早く日蓮正宗に帰依され、国家安泰の祈りと諸行事での祭祀を日蓮正宗で執行される日が来ることを御祈念申し上げます。

今日は、仕事も休みでしたので久しぶりに唱題行に参詣しました。

父が亡くなって満三年も過ぎ、日蓮正宗にて3回忌法要まで無事に終えております。

父の葬儀での臨終の相の変化は、私の信仰心の支えの一つです。

悪相が善相に変化する奇跡を目の当たりにしたことは、今でも忘れることのできない現証でした。

7年前にはどん底と思えた生活も、日蓮正宗の信仰を続ける中で好転してきて、今では安定した生活を送れるようになってきました。

その報恩感謝の気持ちもあって、年来気がかりであった父の永代回向のことを相談するために、お寺の受付で申込書をもらったところ、弐拾萬円を添えて申し込みとなっていました。

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

中学生の時に母が死んで、当時日蓮正宗創価学会だったのですが、父が「母さんの永代供養申し込んできたよ」って話していことを思い出しました。その時は確か壱拾萬円だったような・・・。

それで私は壱拾萬円を用意していたのですが、想定の倍額でしたのですごすごと引き下がってしまったのです。

父母への孝養が大事だと常々指導を受けていましたので、失礼だとは思ったのですが昭和の時代に亡くなった母の永代回向の確認をしてもらったら、なんと記録がないとの返事。。。

"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

切ないねえ。

破門になって故人まで切り捨てられちゃったのかしら。

僕の記憶違い?

父が噓言った?

父母の永代回向・・・40万円。

一括払いは厳しいですね。。。

2000円の塔婆供養で許してもらおう。

1000円の塔婆供養のお寺もあるとか。同じ日蓮正宗なのにこの差は?何?

御供養のことでお金のことを言うと、信心がないとか言われそうだけど、なんだかなあって思っちゃいました。

まあ、私が生きている間は朝夕の勤行で回向し、春夏の彼岸とお盆にはお塔婆供養いたしますので、お父様お母様お許しください。

回忌法要も節目には奉修させていただきます。

 

日蓮大聖人御金言義類別入文集

日蓮大聖人御金言義類別入文集