【RPE】★ヒラリーの美人補佐官は、サウジアラビアのスパイ?

RPE Journal==============================================

 

       ロシア政治経済ジャーナル No.1459


               2016/11/8

===========================================================

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


「世界最大のリアリティーショー」アメリカ大統領選は今日です。

直前になっても、いろいろ情報が出てきています。

なんとヒラリーさんの美人補佐官は、「サウジアラビアのスパイだ」
というのです。

 

▼FBIは、なぜヒラリーの「私用メール問題」捜査を再開したのか?

 

まずFBIは10月28日、ヒラリーさん「私用メール問題」の捜査を再
開すると発表しました。

ところで、「私用メール問題」ってなに?

BBCニュース11月3日付から。


クリントン氏が2009年から13年にかけて国務長官を務めていた
時に、私用メールサーバーを使用し、連邦政府の規則に違反して
いたことは2015年3月に米紙ニューヨーク・タイムズの報道で明
らかになった。

クリントン氏の弁護士らがサーバーのデータを仔細に調査し、公
務に関係があると判断したメール3万件を国務省に提出したが、
クリントン陣営は3万3000件は個人的なメールだったとして削除
した。

コーミー長官は今年7月、クリントン氏の機密情報の取り扱いが
「極めて軽率」だったとしつつも、訴追すべき根拠はないとして
いた。>


国務長官時代に、「私用メールサーバー」を使用していた。

これだと、まず「国家機密」が外に漏れる危険性が高まる。

それに、「そもそも何で私用メールサーバーを利用したの?」

という疑問がわきますね。

当然わいてくるのは、「何か隠したいメールを書いていたのでは
?」という疑念。

しかも、3万3000通ものメールを破棄している。

トランプはしばしば、「3万3000通のメールを破棄したのは、悪
事を隠すためだ」と指摘しています。

彼は、「俺が大統領になったら、おまえは刑務所行きだ!」とま
でいっています。

何はともあれ、FBIが捜査して、一度は「訴追する根拠はない」
と判断された。

ところが今回、また捜査が再開された。

なぜ???


<米連邦捜査局(FBI)のコーミー長官は先月28日、クリントン
氏の国務長官時の私用メールサーバー使用をめぐる捜査に関連
している可能性がある、新たなメールが見つかったとして、捜
査の再開を議会に通告した。>


「新たなメールが見つかった」ので、「捜査を再開した」ので
すね。

なぜ「新たなメール」が見つかったのでしょうか?


<今回捜査再開のきっかけとなったのは、アンソニー・ウィーナ
ー元下院議員がノースカロライナ州在住の15歳の少女にわいせつ
な内容のメールを送った容疑への捜査で見つかったメールだ。

ウィーナー氏はクリントン氏に最も近い側近とされるフーマ・ア
ベディン氏の別居中の夫。>(同上)

 

FBIは、アンソニー・ウィーナー元下院議員が、15歳の少女にわ
いせつな内容のメールを送ったかどうか捜査していた。

そこでたまたま、「ヒラリーに関係する新たなメールがみつかっ
た」と。

このアンソニー・ウィーナーさんは、ヒラリーさんの側近中の側
近フーマ・アベディンさんの夫である。

う~む。

本当に「たまたま」なのでしょうか?

 

▼フーマ・アベディンさんとは?

 

ヒラリーさんの側近中の側近、フーマ・アベディンさんは、こん
な外見。

http://tinyurl.com/haaa5bs

いつもヒラリーさんと一緒。

http://tinyurl.com/hj3lhwe


フーマさんは1976年、ミシガン州で生まれました。

現在40歳。

お父さんは、インド出身。

お母さんは、パキスタン出身。

イスラム教徒の家庭です。

1978年、フーマさん2歳のとき、家族はサウジアラビアに引っ越し
ます。

お父さんのサイドさんは、サウジで「イスラム少数派問題研究所」
を設立。

1993年、サイドさんはなくなり、奥さんのサレハさんが、後をつ
いで所長になりました。


フーマさんは、アメリカに戻りジョージ・ワシントン大学を卒業。

1996年、19歳の時ホワイト・ハウスで実習生として働きました。

当時はビル・クリントン政権。

彼女はこの時、ファーストレディーヒラリー・クリントンと知
り合った。

つまり、ヒラリーとフーマさんは、「20年来の知り合い」なので
す。

ビル・クリントン時代は2000年に終わり、ブッシュ(子)の時代
がやってきます。

野心家のヒラリーさんは、引退する気がまるでなく、ニューヨー
ク州から上院議員になろうと決意します。

フーマさんは、ヒラリーさんの補佐官(aide)として選挙戦をサ
ポートしました。

この時24歳。

すごいことです。


ヒラリーさんは08年、今度は大統領選挙に立候補しました。

フーマさん、この時も補佐官として働いていました。

 

ヒラリーさんは、オバマに敗れましたが、09年国務長官に任命
されます。

彼女は09~13年、アメリカの国務長官だった。

フーマさんもヒラリーさんと共に、国務省勤務に転じます。


2013年、ヒラリーさんが国務長官を辞めると、フーマさんは

クリントン財団」に転職しました。


2015年、ヒラリーさんは、またもや大統領選への出馬を宣言。

フーマさんは、選挙対策本部のNO2として、選挙キャンペーン
を指揮しています。

2016年11月2日、FBIの捜査が再開されてことに関連して、彼女
はヒラリーの選挙キャンペーン補佐をやめました。

とはいえ、11月8日が選挙ですから、あまり意味はありません
が。

こう見ると、フーマさんの人生は、まさに「ヒラリーと共に」
であったことがわかります。

 

▼フーマさん、「裏」の顔

 

ここからは、ロシア国営テレビRTR「ヴェスティ・ニデーリ」が
11月6日に報じていた内容です。

ヒラリーともっとも緊密な関係にあるフーマさん。

しかし、一方で、サウジアラビア王家やムスリム同胞団とも近
い関係にある。

また、フーマさんは1996~08年「Journal Of Muslim Minority
Affairs」での仕事もしていた。

この雑誌は、「9.11は、アメリカの自業自得だ」と主張してい
る。

つまり、アメリカに敵対的な雑誌である。


その一方で、フーマさんは、アメリカの機密情報にアクセスす
る権利をもち、

国務省に勤務していた。

この二面性から、ロシアでは「フーマさんは、サウジアラビア
スパイであろう」といわれています。


トランプさんはいいます。


「フーマを首にするべきだろう?!

フーマ!

おまえは、3万3000通のメールを削除した!」


「(トランプさんは、フーマさんの真似をしながら)

ボス(ヒラリー)!

悪いニュースです!

彼らは、65万通のメールを見つけました。」


「ヒラリーは大問題を抱えている。

偽証罪に関わる問題だ。

FBIの捜査の結果、起訴されるかもしれない。」

 

ショッキングな話ですが。

アメリカの友人に聞いたら、なんと知りませんでした。

主要テレビ局は、報じていないそうです。


最後の最後まで、アメリカ大統領選はおもしろいですね。

 

ヒラリーを逮捕、投獄せよ Lock? Her Up !? ロック ハー アップ

ヒラリーを逮捕、投獄せよ Lock? Her Up !? ロック ハー アップ

 
ヒラリー・クリントン ―その政策・信条・人脈― (新潮新書)

ヒラリー・クリントン ―その政策・信条・人脈― (新潮新書)

 
ヒラリーの野望: その半生から政策まで (ちくま新書 1211)

ヒラリーの野望: その半生から政策まで (ちくま新書 1211)

 
なぜヒラリー・クリントンを大統領にしないのか? (講談社+α新書)

なぜヒラリー・クリントンを大統領にしないのか? (講談社+α新書)

 
困難な選択(上)

困難な選択(上)

 
ヒラリー・クリントンの言葉

ヒラリー・クリントンの言葉

 
ヒラリー 政治信条から知られざる素顔まで

ヒラリー 政治信条から知られざる素顔まで