彼岸法要に参詣

昨日は彼岸の法要に参詣しました。

彼岸・お盆・お会式と、日蓮正宗の行事には欠かさず参詣し、墓参も同時に行っています。

駐車場の整理任務もさせていただいております。

仕事の功徳になっていると実感しています。

時々、功徳が実感できないという方の御相談を受けますが、そういった方の共通点は動いていないことだと思うのです。

動くというのは寺院の活動に参加することはもちろんですが、日常生活でも転職活動をするとか、投資の勉強をするとか、自分が欲しい御利益が出やすいように自己努力も必要ではないかと思うのです。

自分の今の仕事のままで、功徳を実感したいなら仕事を転職する必要はないでしょうが、根本的な収入の改善をきぼうしていたり、人間関係の壊れ具合が相当ひどい場合は、転職しない限りには現状の打開はまず無理だと思うのです。

境界が変わって、自分の今のままを楽しめるようになるのが一番ですが、なかなか満足できないという方は、成功哲学を学ぶことも必要です。

他人に対して口の利き方ひとつ変えずに、出世しようとしても無理でしょう。

でも、功徳が欲しいという方の大半は、具体的な夢や願いがない方が多いですね。ただ漠然とした不安や、慢性的な欲求不満に悶々としているかたが大半ではないでしょうか。

自分が変わるきっかけを、下の本でも読んでつかんでみてください。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

人を動かす 新装版

人を動かす 新装版

成功哲学

成功哲学