フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

大晦日の夜は元朝勤行に参詣しましょう。

大晦日の夜をいかがお過ごしでしょうか?

年末年始に自宅で唱題行を行いまして、気分が落ち着いております。

法華経を読もうと思っていましたが、日寛上人様の六巻抄を拝読いたしました。

日蓮正宗の教学は六巻抄が基本かなって思いまして。

もちろん、御書も拝読いたしました。

昔の創価も顕正も御書と六巻抄が基本でしたね。

自然に教養まで身に付き、見識を高めたわけです。

六巻抄を読むことで、いや、読めるということで唱題行の功徳を感じるのです。

悩乱していると、まったく文字が頭に入ってきませんので。

今年一年、大いに悩乱しました。しかし、罰を感じて元へ戻ることもできました。

一進一退が私の信心でした。

でも、家の日達上人様の御本尊様にお題目を唱えながら、悩みごとをご祈念すると自然に気持ちが鎮まるのを実感します。

大晦日、元朝勤行の警備任務を頂戴しました。

張り切って参詣してまいります。

このブログをお読みの方もぜひ、何かお手伝いをしてみてください。

職場や社会において役割が与えられるようになってきます。

就職などで護られることだと思います。

ぜひ、願い出てみてくださいね。

私は昨年、このことで就職が決まりました。

来年も少しでも多くの方にこのブログを読んで、信心を深めていただけますように。

異流儀の魔の手から逃れられますように。

 

六巻抄

六巻抄

 

 

 

平成新編日蓮大聖人御書

平成新編日蓮大聖人御書