父の四九日法要を無事に終えて

今日も本当に暑いですね。

午前中に父の四九日法要を無事に終えることができました。

母や祖父母の眠る墓に父もまた。

昭和59年に建立した我が家の墓です。

あの当時は創価学会員一家でした。

それでも日蓮正宗の寺院に御墓を建立することは、父や母の夢でした。よくぞ造ってくださっていたと感謝しています。

私も遠くない将来、またこの墓に入れてもらえたら家族で再会したいと思います。

ご住職様・執事様・法華講の皆さま・そして私の家族、本当にありがとうございました。