信仰に疑問や悩みを持たれている方へ

ラインを通してコンタクトを取ってくださったA様(仮にそう呼ばせていただきます。)、興味を持って下さったことを感謝します。

A様の家には御本尊が安置されているそうです。お題目も唱えてらっしゃったようで、そこから自身の信仰を深めるために探求を始められたようです。ただ、ご自分の宗派がなんであるかは、あまり詳しく御存じでないとのことでした。

日蓮大聖人様や御題目から、創価学会を連想されて少し学会員と親交を持たれたようですが、学会の組織に違和感を感じて離れられたようです。まずはA様の懸命なご判断にホッとしています。

日蓮正宗まであと一歩のところまで近づいておられます。ぜひ、日蓮正宗の門を叩いてみてほしいと思っております。

ただA様の家の御本尊が、日蓮正宗の御本尊様か日蓮宗の本尊か、まずはそこから見極めなくてはいけないと私は考えています。大聖人様のお名前の付く宗派は数多く存在しますが、どうして日蓮正宗だけが唯一正しい宗派だと言えるのか、独学でたどり着くことはなかなか難しいように思われます。

日蓮宗の本尊も学会の本尊もすべて、偽物の本尊です。そのような本尊に縁をしてしまっているならば、その害毒は計り知れないほど大きいものであることを知って下さい。その本尊を鑑定できるのは日蓮正宗の御僧侶ですから、最寄りの日蓮正宗の寺院へ持ち込まれて、ご相談していただければすぐに分かります。

A様がお会いくださる御意思をお持ちでしたら、また私へのラインに御連絡下さい。私でお話しできることでしたら、誠意をもってお話しさせていただきます。

メール porigin@yahoo.co.jp
ライン porigin