★安倍総理がやってはいけないこと、やるべきこと

== RPE Journal===================================================

 
       ロシア政治経済ジャーナル No.949

                         2013/7/22

================================================================

北野です。


自民党参院選で圧勝しました。

安倍さんはこれから、「何をするべき」なのでしょうか?

また、「何をするべきではない」のでしょうか?



詳細は、【本文】で!↓


(●すぐ下のおいしい話も注意してごらんください。)













【悪用厳禁】

カルト教団の洗脳技術


あなたは不思議に思ったことがありませんか?

なぜ、聡明かつ知的である人がカルト教団に簡単に操作されてしま
うのか?

なぜ、彼らは洗脳されていることにいつまでも気付かないのか?

そして…なぜ、彼らは「自らすすんでその道を選んだのだ」と思い込
んでいるのか?

この本の著者、デイブ・ラクハニは7歳のころからカルト教団で過ご
した経験から

カルト教団の洗脳や操作のプロセスを徹底的に分析し、それをビ
ジネスや生活の場での説得に応用する方法を長年研究してきま
した。

そして、ついに時間をかけずに人を説得する


「説得の方程式」


見つけたのです。

悪用すれば大変危険な本ですがamazon.comのレビュー4.5の
実用的且つ、非常にオススメできる一冊です。

仕事で人を動かすことがある人は是非、一度チェックしてみて
ください

詳細は↓
http://tinyurl.com/q7jgslr













【極秘】

孫正義の秘密


北野です。

最近「世界的に活躍している日本の経営者」がすっかり
減ってしまいました。

唯一がんばっているのが、孫正義さんです。


若い起業家で、「孫さんが目標」「孫さん成功の秘密を知りたい」
という方も多いと思います。

しかし、孫さんが「今」なにをいっているか知っても、意味があり
ません。


「若いころに何を考えていたのか?」知る必要がある。


だって、私たちが知りたいのは、孫さんが、「大成功する前にな
にを考えていたのか?」なのですから。

そんな孫正義さんの【お宝】CDが公開されました。

なんと【15年前】の対談です。

孫さんの成功の秘密を知りたい方は、いますぐこのページ
を上から下まで熟読し、

この超レアなCDをゲットしてください。

すぐ在庫切れになると思いますので、お急ぎあれ。

詳細は↓
http://tinyurl.com/kanecbm












【無料】

●「経営の教科書」〜儲かる組織作りと人財育成のヒント


儲かる組織を作るには「基軸から離れない」ことが大切です。

そんな組織を作り、またそんな組織を作る人を育成するには
どうすればよいのでしょうか?

その答えを記載したのが本書です。

必ず、お役にたちます。

【無料】↓
http://tinyurl.com/lnmu6z8











【無料】

●世界一わかりやすいアメリカ没落の真実【北野幸伯著】


RPE発行者・北野幸伯が、「アメリカ没落の真実」を世界一
わかりやすく解説します。

「住宅バブル崩壊」「サブプライム問題」「リーマン・ショック

等、一般的な説明ではありません。


「アメリカは、ドイツ、フランス、ロシア、中国等『多極主義陣営』

に『意図的』に『没落させられた』」


山盛り資料・証拠つきで、真実を暴露していきます。


おかげさまで、「メルぞう」ニュース・情報源部門、【歴代NO1】。

2012、13年Eブック大賞・優秀賞連続受賞することができました。

まだ読んでいない方、いますぐ歴史の真実を知ってください。


【完全無料】です。

ダウンロードは↓  
http://mailzou.com/get.php?R=48689&M=22753

==============================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1ー、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・
起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず★H
Pを熟読され、★自己責任で決定を下してください。
================================================================

安倍総理がやってはいけないこと、やるべきこと



<体は心に依存し、心は【財布】に依存する。>

ユダヤの格言)



全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。



(●日本人は●を大切にしている?
詳細は【おたよりコーナー】で!)



参院選が終わり、すべての人の予想通り自民党が圧勝
しました。

今回は、安倍さんがこれから


「やってはいけないこと」



「やるべきこと」


を考えてみましょう。


▼消費税をどうする?


アベノミクスのおかげで日本経済は好調ですが、それも来年
4月で終わる可能性があります。


そう、「消費税ひきあげ」によって。


これについては、「賛成派」と「反対派」があり、政府内でも分
裂しています。


たとえば、麻生さんは。



<麻生財務相「消費増税、予定通り」 G20会議後に強調

 【モスクワ=渡辺淳基】モスクワで開かれている主要20カ国・地域
(G20)財務相中央銀行総裁会議に出席している麻生太郎財務相
は初日の19日(日本時間20日未明)の会議終了後、記者団に対し、


来年4月からの消費税増税を予定通りに進める方針を強調した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「(消費増税は)与野党で合意しており、この方向で話を進めよう
と思っている。経済情勢は(自公民3党が増税に合意した)あのころ
より間違っても悪くなっていない」と述べた。>




麻生さんにいわせれば、「もはや既定路線」ということなのでしょう。


一方、浜田先生は。



<<消費増税>時期に浜田氏が慎重論 所得落ち込み警告

毎日新聞 7月20日(土)11時1分配信

 安倍晋三首相の指南役の一人で内閣官房参与浜田宏一・米エー
ル大名誉教授は19日、政府が来年4月から段階的に実施する予定の
消費税率引き上げについて、個人消費への影響などを見極めて慎重
に判断すべきだとの考えを示した。

長野県軽井沢町で開かれている経団連夏季フォーラムで記者団に語
った。

 浜田氏は中長期的には消費税率の引き上げが必要との立場を示
したうえで、「(税率引き上げ後の)最初の四半期で



国民所得が6%くらい落ちる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


という予測もある。

安倍首相にとって賭けであることには違いない」と強調。

消費税率の引き上げよりも経済を安定的な成長軌道に乗せることを
優先すべきだと指摘した。>



皆さん、私の立場はご存知でしょう。

RPEは、野田さんの時代から、消費税引き上げに反対です。

簡単な話しで、消費税をあげると、消費が減る。


消費が減るというのは、買い物が減るということ。

するとつくってる側も生産を減らす。

生産を減らすと売上げも利益も減るので、所得が下がる。

しかも悪いことに、この現象はスパイラル状に、延々とつづいて
いきます。

流れを書くと


消費税ひきあげ → 消費減少 → 生産減少 → 所得減少


で、所得が減ると?

そう、また消費が減少する。

そしてまたまた生産が減少する。



●消費税ひきあげ → 消費減少 → 生産減少 → 所得減少

また消費減少 → また生産減少 → また所得減少

またまた消費減少 → またまた生産減少 → またまた所得減


こうして減少、縮小スパイラルが延々とつづいていく。

このことは、橋本さんが消費税を3%から5%に引き上げたときに
証明ずみです。


しかも、消費税ひきあげで消費税収は増えたものの、

所得税法人税収が減少。

結局トータルの税収は減ってしまった。



景気も悪くなり、税収も増えない。



つまり、現時点での消費税引き上げは「100害あって一利なし」。


アベノミクスでわかったのは、結局国民が内閣を支持するかどう
かは、ユダヤ人がいうように、


「懐具合」(財布の重さ)


できまる。

消費税を引き上げれば、好景気は不景気スパイラルに転じ、よっ
て安倍さん人気も急降下することでしょう。


ですから、「消費税をあげてはいけない」のです。



財政再建はどうするんだ!」と怒る人もいるでしょう。


まず、既述のように、「消費税」をあげても、財政再建はできない。

そして「財政再建」なんて、経済が成長すれば勝手に成し遂げられ
るものです。

経済が成長すれば、税収は増えていくのですから。

事実。



アベノミクス効果、税収1兆3244億円上回る 12年度一般
会計決算

SankeiBiz 7月4日(木)8時15分配信

 財務省は3日、2012年度の国の一般会計決算(見込み)を発
表した。

税収は43兆9314億円と、1月の補正予算時の見積もりを1兆
3244億円上回った。

安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」に伴う円安・株高で企
業業績が改善し、法人税収が想定より上振れたため。

歳入から歳出を差し引いた剰余金は1兆2946億円にのぼり、与
党内では剰余金を財源に13年度補正予算の編成を求める声も
ある。>




このように、「予想以上の税収」が入ってきている。



なにはともあれ「消費税ひきあげ」をやったらダメです。

それが、日本のためであると同時に、安倍さんご自身のためです。



ちなみに、「なぜ消費税引き上げがダメなのか?」

詳しく知りたい方は、このバックナンバーをご一読ください。

http://archive.mag2.com/0000012950/20130612194903000.html


▼給料をあげること


つづいて「やるべきこと」。


アベノミクス「3本の矢」といえば、


1、大胆な金融緩和

デフレ脱却、インフレ2%を目指す


2、機動的な財政政策

10年間で200兆円の公共投資


3、民間投資を引き出す成長戦略



です。

特に1番目がきいて、景気がよくなっている。

しかし、


・円安で、エネルギーやその他輸入品が高くなっている

・一方で、給料は上がっていない


給料は同じかあるいは下がっているのに、電気とか食品価格
が上がる。

つまり、「アベノミクスで、逆に生活が苦しくなった」と感じてい
る人もいるでしょう。


しかし、景気が改善しはじめてまだ半年ちょっと。

そんなにすぐ給料があがったり、雇用が改善するはずはありま
せん。


一本目の矢の効果については、


円安による輸出増、インフレ期待による消費・投資増

→ 生産増 → 所得増 

→ また消費増 → また生産増 → また所得増


となります。


しかし、景気がよくなれば、法人の所得は増えますが、

従業員の所得が自動的に増えるわけではないのですね。


そのいい例が、小泉さん時代の好景気。


このとき、企業業績は絶好調だったにも関わらず、サラリーマン
の平均年収は、毎年減少しつづけていた。

そして、その傾向は現在もつづいています。


ですから安倍さんは、「企業に給料をあげさせる努力」をするべ
きです。

それでこそ、好景気が長持ちする。



●給料増加 = ●所得増加 → ●個人消費増加 → 生産増加

→ また所得増加 → また消費増加 → また生産増加 →

またまた所得増加 → またまた消費増加 → またまた生産
増加



社会主義じゃないのに、どうやって給料あげさせるんだ?」


確かに強制はできません。


私は、

1、業績がよくなった企業

2、業績がよくなって、給料をあげた企業

3、業績がよくなったのに、給料をあげない企業

4、業績がよくなったのに、給料を下げている企業
(小泉景気時代多数だった。)


のリストを、定期的、かつ頻繁に公開したらいいと思います。


すると、業績がよくなったのに、給料をあげない企業

= ブラックっぽい非人道的企業


という悪イメージがひろがる。


だから、業績好調の企業は、イヤイヤかもしれませんが、
給料を上げることでしょう。


これは強制ではありません。

ただ事実を公表するだけです。


▼正しい成長戦略とは?


もう一度。

アベノミクス「3本の矢」といえば、


1、大胆な金融緩和

デフレ脱却、インフレ2%を目指す


2、機動的な財政政策

10年間で200兆円の公共投資


3、民間投資を引き出す成長戦略



二本目の機動的な財政政策ですが、

まず重要なのは、


東日本大震災被災者救済と被災地復興」


に全力で取り組むことでしょう。

これは、「正しいこと」であると同時に、経済にとってもよいこと。



復興=有効需要増加 → 生産増 → 所得増


それと、トンネルが崩れるご時世なので、老朽化したインフラの
修繕、建て替えも重要。



そして、3本目の「成長戦略」ですが、どうもこれが弱いんですね。

ようわからん。

青山先生も「ネットで薬を売ることが成長戦略ですか?」と批判
していました。


じゃあ、「成長戦略」って何をやればいい?


これは、「日本の自立を促すような政策」をすればいい。

日本の自立ってなんだ?

私は、


精神の自立 = 自虐史観からの脱却 = 教育改革

経済の自立 = 財政再建内需型経済

軍事の自立

エネルギーの自立 

食糧の自立


をあげています。


このうち「エネルギーの自立」がとても大事。


日本は「ABCD包囲網」の教訓を決して忘れてはいけません。


メタンハイドレート、藻油、オオマサガス、炭層メタン等々。


それと、いわゆる再生可能エネルギー

(太陽光、太陽熱、風力、小型水力、地熱、バイオ等)


「コスト」面で反対する人もいますが、「エネルギー自給率アップ

= エネルギーの自立 = 日本の自立」


という観点からみれば、答えは明らか。


どんどん普及していくべきです。


日本のエネルギー自給率を、どんどん上げていくことが、経済
の活性化にもつながる。


これが、「成長戦略」の柱になるべきなのです。


ちなみに、「日本がエネルギー超大国になる方法」については、

以下をご一読ください。

http://archive.mag2.com/0000012950/20130122160814000.html
日本が【エネルギー超大国】になれる【4つ】の理由



というわけで、安倍総理は、


・消費税をひきあげず

・給料をあげ =所得、消費増

・復興に全力でとりくみ、インフラを整備し =有効需要増 

・エネルギー自給率をあげ


「偉大な宰相」になっていただきたいと思います。



「もし、プーチンが日本の首相だったら?」




【3刷決まりました!】

【アマゾン(社会・政治部門)1位!】



●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル

(詳細は→ http://tinyurl.com/8y5mya3 )

プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>

立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)



↓「危機克服本」コーナーへ
================================================================








【株やってる人必見!】

●第3の投資法とは?(上がっても、下がっても儲かる?!)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北野です。

株式市場、乱高下がすごいですね。

皆さんの心も、株につられて暴騰したり、暴落したりしていま
せんか?

今回は、株が「暴騰しても暴落しても」「どっちも儲かる」という
驚きの投資法をご紹介します。



「ファンダメンタル」でも「テクニカル」でもない、【第3の投資法】。

なんと以下のような、驚きの特徴があります。

・相場は上がっても、下がっても、どっちでもいい(!)
・売買タイミングは、いつでもいい(!)
・テクニカル指標は、いらない(!)
・トレード時間は週30分(!)
・年利は、〜50%程度
・トレード手法を身につける時間 = たったの1〜2日!!!

この【第3の投資法】を知る方法。

概要を知るために500円かかります。

とはいえ、たった500円なのに【90日の完全返金保証】がつい
ている。

ですから、迷うなく申し込んでごらんになってみてください。

ちなみに解説をされている江崎先生は、3万3000人の投資家
をサポートしていて、絶大な信用をほこる方です。

私も早速見ましたが、本当に参考になりました。

まじめな個人投資家の方は、いますぐごらんになってください。

詳細は

http://tinyurl.com/b7xsjbf









↓「危機克服本コーナー」へ
================================================================


★北野の「危機克服本」コーナー

はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、
こちらをお読みください。↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html 



★「成功への道しるべ」田中得夫 日本地域社会研究所

(詳細は→ http://tinyurl.com/gfz65 )


いままで内緒にして、こっそり私だけで楽しんでいたのですが、
ついに読者の皆さまに教えてしまうことにしました。

この本は、成功のバイブルです。

北野家の家宝として、千代に八千代に伝承していきたい本です。

以前紹介した原田隆史さんの「成功の教科書」
http://tinyurl.com/l9sou)は、目標設定について
人生激変級でした。 

この本はトータルに、成功に必要なことが全部書いてあります。


・目標設定の仕方
・行動計画の立て方
アファメーションの力(←びっくりしますよこれはマジで)
・ビジュアリゼーションの力
・トータルに成功するということ(つまり成功=金だけじゃない)


私は、本好きで山ほど本を読んでいますが、「成功したい!」
という目的であれば、この本と成功の教科書だけで十分な気が
します。

ただこの本は、サラリと読める本ではありません。

じっくりと時間をかけ、何度も何度も読み返しましょう。

あ。

ちなみに著者の田中さんとは
何度かメールでやり取りしていますが、
本当にすばらしい人です。

すばらしい人が書いた家宝級、
人によっては人生激変級の本です。


★「成功への道しるべ」田中得夫 日本地域社会研究所

(詳細は→ http://tinyurl.com/gfz65


★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html 


↓おたよりコーナーへ
================================================================






【無料】

●106歳まで生きた男の超簡単健康法


100歳で元気に講演をし、106歳になる10日前
に亡くなった塩谷信男医学博士の作り上げた、健康も富
も栄光も、全て思いのままになる秘法を簡単に紹介します。


【無料】ダウンロードは↓
http://mailzou.com/get.php?R=48999&M=22753

●106歳まで元気だった人の健康法・成功法ですから、
説得力あります。

そして、何よりも「簡単」な方法です。(北野)








↓おたよりコーナーへ
================================================================

★朝香さまからおたより


北野様、朝香です。

お便り紹介コーナーでご紹介頂き、ありがとうございました。

今回の韓国ネタに関連してですが、犬を大切にしている日本人の
この映像もひろく知ってもらいたいなと思い、ご紹介します。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=XfnZYuic7-U




↓編集後記へ
================================================================







【無料】

●北野、相当はまりました


先日、イギリスの起業家ピーター・セージさんの本を読んで
かなりはまっていました。

皆さん、「豊かさマインドを身につければ、お金が洪水のよ
うに流れこんでくる?」という話聞いたことありますか?

でも、「豊かさマインドってなに?」ときかれたら、なかなか
答えられなくないですか?

この本にバッチリ答えが出ていました。


皆さん「初期資金がないからビジネス立ち上げれない」と
思っていませんか?

ピーターセージは22社立ち上げたのですが、なんと21社は
資金ほぼゼロからはじめたのだそうです。

どうすればそんなことができるのでしょうか?


等々、ホント目からウロコがバンバン落ちました。

そうそう、私が読んだピーターセージさんの本は、

【完全無料】です。

とはいえ、そんなに長く公開されていないと思いますので、いま
すぐゲットしてください。↓

【完全無料】ダウンロードはいますぐ↓
http://mailzou.com/get.php?R=29012&M=22753









↓編集後記へ
================================================================

★編集後記


ゲームオブスローンズ、第3シーズン、見終わりました。


バラシオン王朝の王、ロバートがなくなりました。

それで、王座をめぐって争いが起こった。


・ロバート王の息子 ジョフリー・バラシオン

・ロバート王の弟 スタニス・バラシオン

・ロバートの弟 レンリー・バラシオン

・宰相スタークの息子 ロブ・スターク(北の王)

・前王朝の子孫 デナーリス


この5人が、争いを繰り広げるという話。

文章にするとイマイチですが、ドラマは超ど級の面白さです
ので、機会があればごらんになってください。


このドラマの特徴は、「勧善懲悪」があまりないことです。


善人でポジティブな主役級の人が、あっさり死にます。


「早死にするのは善人だけ」(ビリージョエル)


ということで、「リアリズム」の勉強をしたい人にもお勧めです。


是非ごらんになってみてください。

これはすごいです。

(時に過激な性描写もあるので、大人だけで見てくださいね。)

予告はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=wBtkdje5OfY



RPEジャーナル
北野幸伯



●北野への応援・激励・新刊感想メールは
こちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp 


迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。
これを@にかえてお送りください。



▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★
自己責任で決定を下してください。


================================================================


メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   

発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html


=====================================RPE Journal=================


◎ロシア政治経済ジャーナル
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000012950/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが? "教育・研究"ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●毎朝1分!天才のヒント
http://www.mag2.com/w/0000258954.html  日刊

マインドマップや呼吸法などのメンタルトレーニング人気講師、倉橋竜哉がお
届けする「毎日読めて、毎日使える、生かせる」大人の勉強・教養のためのヒ
ント。経営、マネジメント、売上げアップ、社内教育、コミュニケーションな
どに使えます。毎日読めば30日であなたの「内なる天才」が目覚めます。

★発行者webもご覧ください↓
http://mindmap.ainest.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

┏┛ ̄ ̄┗┓
┣┳┳┏┻┃今なら!まぐポイント 【100億円】相当 プレゼント中!
┃┃┃┗┳┛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┗┻┻┫┃ イマナラ!
…… ┃┃ 新規の有料メルマガ購読に使える【まぐポイント】を
…… ┃┃ 全ユーザ様にもれなく 【1000pt】 プレゼント!
…… ┗┛ 詳しくはURLへ!!
http://a.mag2.jp/FrB1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【広告するなら、まぐまぐ!】━
大量に配信、確実な登録。メルマガ広告はクリック先のユーザー登録に強い!
30種類以上のメニューから、お客様に最適なプランをご提案いたします!
☆広告のお問い合わせはこちらから⇒ http://a.mag2.jp/iIks
☆低予算でご検討の方はこちらから⇒http://www.mag2.com/ad5/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━