★坂本龍馬の目的と目標

坂本龍馬の目的と目標


昨日は、「目的は目標より大事」という話をしました。


(まだ読んでないかたはこちら↓
http://archive.mag2.com/0001606599/20130617141334000.html )


今回は日本史上最大の英雄・坂本龍馬を例に、


「目的と目標の違い」


について考えてみましょう。

目的には、小さなものから大きなものまで、いろいろあります。


例、

5キロやせる(目標) → 健康になる(目的)

ハワイ旅行に行く(目標) → 家族に喜んでもらう(目的)


などなど。

メチャクチャ大きな目的は、いわゆる「生きる目的」とよばれる
ものです。


▼龍馬の「生きる目的」


坂本龍馬は、いつそれを見つけたのでしょうか?

19歳のころでした。

このとき龍馬は、江戸に剣術修行に来ていた。

ちょうどそのときペリーの黒船艦隊がやってきて、日本中大
騒ぎになったのです。


龍馬は、「日本の独立を守りたい!」と思いました。

そして、この「日本の独立を守る」という思いが、彼の「生きる
目的」になったのです。


1854年、アメリカを恐れた幕府は、あっさり「開国要求」をうけ
いれてしまいます。

これで、全国的に「攘夷運動」が盛り上がっていきます。

「攘夷運動」というのは、いわゆる「外国(人)排斥運動」のこと。


▼「海軍塾」という目標


しかし、龍馬は、単純な「攘夷運動」に疑問を感じるのでした。


その理由は、「黒船のない日本は、欧米列強に勝てんぜよ!」
というもの。

「日本の独立を守る」という気概は尊いが、「無謀な戦い」に思
えたのです。


そんな彼の疑問を解決してくれたのが、勝海舟でした。

勝は開国論者で、龍馬の仲間(尊皇攘夷派)内で、きわめて
評判が悪い。


勝はこんな風に、自分の考えを披露しました。



「黒船のない日本は、欧米列強に絶対勝てない。

勝つためには、日本も黒船艦隊をつくらなければならない。

そのためには金がいる。

どうやって金を得るか?

開国し、貿易でドンドン儲け、その金で黒船艦隊を買うなりつ
くるなりすればいい!」



龍馬は、勝海舟の話に感動し、弟子入りします。


そして、勝と共に、「神戸に海軍塾をつくる」という「目標」に奔
走していきます。


目標 = 海軍塾創設

目的 = 日本の独立を守ること


「目標」は達成されました。(1864年)


亀山社中薩長同盟


しかし、翌1865年、幕府は海軍塾の閉鎖を決定。

龍馬は、再び浪人になってしまいます。


幕府の動きに翻弄された龍馬。


「自分の基盤がなければいかんぜよ!」


と思い、長崎で日本初の株式会社「亀山社中」をつくりました。
(1865年)

大株主は、薩摩藩です。

しかし、幕府に翻弄された経験から、龍馬は薩摩藩に属するこ
とを拒み、独立した基盤をつくりました。


亀山社中をつくった後、龍馬は、薩摩藩長州藩の同盟を成し
遂げるため、全力をつくすようになります。


目標 = 薩長同盟

目的(=次の目標) = 幕府を倒すこと

もっと大きな目的 = 日本の独立を守る


そして、薩長同盟は1866年に成立しました。


大政奉還


薩長同盟を実現した龍馬。

これで、次の目標「倒幕」は現実的になってきました。


しかし、「倒幕」という目標は、目的「日本の独立を守る」という
観点からどうなのだろう?

と疑問を持つようになります。


日本で大規模な内戦が勃発する。

それを喜ぶのは、欧米列強ではないか?

内戦で疲弊した日本。

結局、欧米列強の植民地にされてしまうのではないか?


そう考えた龍馬は、「武力をつかわず、幕府を滅ぼす方法」を
提案します。

方法は、将軍が自発的に、政権を天皇陛下に返す。

これを「大政奉還」といいます。


目標 = 大政奉還

目的 = 大規模な内戦を防止し、日本の独立を守ること


そして、目標は1867年に達成されました。


船中八策


このように「日本の独立を守る」という目的のために、大きな
目標を達成しつづけてきた坂本龍馬

しかし、「目的」よりさらに上の「夢」もあったのです。


それは、「身分差別のない、自由で平等な日本をつくりたい」
というもの。

龍馬が生まれ育った土佐藩には、上士と郷士がいた。

そして、上士は郷士を厳しく差別していました。

龍馬は、差別される側の郷士でした。


そこで龍馬は、夢を「船中八策」にのせます。


<一、天下ノ政権ヲ朝廷ニ奉還セシメ、政令宜シク朝廷ヨリ出ヅベ
キ事。

一、上下議政局ヲ設ケ、議員ヲ置キテ万機ヲ参賛セシメ、万機宜
シク公議ニ決スベキ事。

一、有材ノ公卿諸侯及ビ天下ノ人材ヲ顧問ニ備ヘ官爵ヲ賜ヒ、宜
シク従来有名無実ノ官ヲ除クベキ事。

一、外国ノ交際広ク公議ヲ採リ、新ニ至当ノ規約ヲ立ツベキ事。

一、古来ノ律令ヲ折衷シ、新ニ無窮ノ大典ヲ撰定スベキ事。

一、海軍宜シク拡張スベキ事。

一、御親兵ヲ置キ、帝都ヲ守衛セシムベキ事。

一、金銀物貨宜シク外国ト平均ノ法ヲ設クベキ事。>


簡単にいうと、


1、大政奉還(将軍から天皇に政権を戻る)

2、上下両院の設置による議会政治

3、有能な人材の政治への登用

4、不平等条約の改定

5、憲法制定

6、海軍力の増強

7、御親兵の設置

8、金銀の交換レートの変更


これを見ると、龍馬が目指していたのは、


立憲君主制

議会制民主主義

・身分差別のない社会


であることがわかります

もちろん、最初からはっきりしたビジョンがあったわけではなく、
いろいろな人との交流から学んでいったのでしょう。



以上、長くなりましたが、龍馬の「目的」と「目標」でした。

龍馬は生前、なかなか仲間から理解されませんでした。


幕府の大物と海軍塾を作ったり、

薩摩と長州を同盟させ、倒幕の基盤をつくったり

薩長同盟ができたと思ったら、今度は戦争回避に動いたり



しかし、彼は「日本の独立を守る」という目的から一瞬たりとも
ブレルことがなかったのです。


なんで私は龍馬の話をしたのか?

「生きる目的」というのは、あなたの人生を決定づけるほど大
事だということです。

尊い目的ももつ人は、尊い人間になり、

利己的な目的を持つ人は、利己的な人間になります。



あなたの目的はなんですか?




北野幸伯

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)



こちらも、ぜひチェックしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●北野が、

わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説して
いるメルマガです。

名前に「ロシア」とありますが、実際は「世界情勢」と「日本が
自立する方法」をメインに解説しています。

完全無料ですので、ぜひご一読ください。

登録はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0000012950.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●世界一わかりやすいアメリカ没落の真実


北野の無料レポートです。

2012年、13年のEブック大賞で優秀賞を連続受賞しました。

「ニュース・情報源部門」史上NO1の作品です。

「住宅バブル崩壊」「サブプライム問題」「リーマンショック
等々

とは全然違う、「アメリカ没落」【裏の理由】を山盛り証拠つき
で解説しています。


【無料】ダウンロードは↓  
http://mailzou.com/get.php?R=48689&M=22753


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル

(詳細は→ http://tinyurl.com/8y5mya3 )


世界を牛耳る米英の支配者を恐怖させるプーチン

彼は、どうやって超短期間で大統領までのぼりつめたのか?

ロシア経済を牛耳るユダヤ系新興財閥を、いかに駆逐した
のか?

なぜ、世界を支配する財閥と戦う羽目になったのか?

これら全てを、「山盛り証拠つき」で完全解説します。

世界で起こっている真実が知りたい方は、ぜひご一読
ください。


プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>

立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ 北野幸伯 【富と成功の秘密】


☆ 発行者 北野幸伯


☆ お問い合わせ先 tjkitanojp●yahoo.co.jp(●に@をいれてください)


☆ WEB http://rpejournal.com/




北野幸伯【富と成功の秘密】
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0001606599/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが? "マネー/為替"ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●小金持ち投資塾
http://www.mag2.com/w/0000175287.html  不定期

数十億円の資産を持つ香港大富豪達に教わった、人生逆転の秘訣を【無料公開】
「世の中、お金がすべてじゃない!」そんなセリフは、金を稼いでから、言え
ばいい。元香港為替ディラーの玉木が、投資の失敗・成功談を織り交ぜながら、
あなた脳・心・体に投資で成功するためのエキスをぶち込みます。興奮、金儲
け度ナンバーワン新感覚マネー系メールマガジン

★発行者webもご覧ください↓
http://koganemochi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

┏┛ ̄ ̄┗┓
┣┳┳┏┻┃今なら!まぐポイント 【100億円】相当 プレゼント中!
┃┃┃┗┳┛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┗┻┻┫┃ イマナラ!
…… ┃┃ 新規の有料メルマガ購読に使える【まぐポイント】を
…… ┃┃ 全ユーザ様にもれなく 【1000pt】 プレゼント!
…… ┗┛ 詳しくはURLへ!!
http://a.mag2.jp/FrB1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【広告するなら、まぐまぐ!】━
大量に配信、確実な登録。メルマガ広告はクリック先のユーザー登録に強い!
30種類以上のメニューから、お客様に最適なプランをご提案いたします!
☆広告のお問い合わせはこちらから⇒ http://a.mag2.jp/iIks
☆低予算でご検討の方はこちらから⇒http://www.mag2.com/ad5/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━