★【あなた】が消費税引き上げを阻止する【具体的方法】

★【あなた】が消費税引き上げを阻止する【具体的方法】


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。



(●北野のあたらしいメルマガ、3300部突破しました。

完全無料登録は↓
http://www.mag2.com/m/0001606599.html 

サンプル
○思考は現実化するか確認する方法1↓
http://archive.mag2.com/0001606599/20130610132321000.html



今日は、消費税引き上げを阻止するための超具体的方法につい
てです。

これを読んでいる皆さんも、10〜15分くらいでできることです。


でもその前に、「なんで消費税を上げるとダメなのか」を復習し
ておきましょう。

個人的に買い物しづらくなるというほかに、「マクロ経済」の観
点から。


(ちなみに、いままでに何度も書いた話なので、「もう知ってる
ぜ!」という方は、すぐ「具体的方法」をお読みください。)


▼経済の基本を理解しよう


私は経済の話をするとき、毎回同じ話をします。

これを知っていれば、経済のこと全部理解できますし、知らなければ
「トンチンカン」なこといいはじめるからです。

まず、「景気」は「よくなっている」か「悪くなっているか」のどちらかで
す。


「景気がよくなっている」とはどういうこと?


1、消費が増えている

消費が増えていると、それに応じて生産も増やさなきゃならない


だから、2、生産も増えている

消費が増えて、生産も増えて、当然売上げも利益も増えます。


それで、3、所得が増えている

で、人間所得が増えると何します?

そう、お買い物(消費)するのです。

つまり、


消費が増え → 生産が増え → 所得が増え


所得が増えたことが原因で、さらに消費が増える。


さらに消費が増えたことが原因で、生産が増える。


さらに生産が増えたことが原因で所得が増える。

こうやって、グルグルとスパイラル上に、景気はよくなっていく。

図にすると、


消費増 → 生産増 → 所得増 → さらに消費増 → さらに生産増

→ さらに所得増 → さらにさらに消費増 → さらにさらに生産増

→ さらにさらに所得増 → (以下同じプロセスの繰り返し)



で、「景気が悪くなっている」ってなに?

これは、「景気がよくなっている」と正反対になっている。


消費減 → 生産減 → 所得減 → さらに消費減 → さらに生産
減 → さらに所得減 → 以下同じプロセスの繰り返し


だから、景気をよくする方法なんて簡単なんです。

消費(と投資)を増やす政策をすればいい

(●消費とは、使いっぱなしのお金。
投資とは、「将来のリターンを見込んで出すお金)

これだけわかっていれば、経済のことほとんどわかるようになりま
す。


アベノミクスで、なぜ景気がよくなるの?


すでに見える「アベノミクス効果」。

一体なぜ、「アベノミクス」で景気がよくなったのでしょうか?

アベノミクス」=「3本の矢」といわれています。


1、大胆な金融緩和

デフレ脱却、インフレ2%を目指す


2、機動的な財政政策

10年間で200兆円の公共投資


3、民間投資を引き出す成長戦略


しかし、実際、効いたのは、


大胆な金融緩和で、

デフレ脱却、

インフレ目標2%


これをやるといった。

だから、「これをやるという期待」で好景気がはじまった。



なぜ?


デフレというのは、物価が下がることをいいます。

物価が下がるというのは、同時に「お金の価値が上がる」ことでもあ
る。

たとえば、100万円貯金があれば、利息が全然つかなくても、物価がさ
がっているので、

1年後に買えるものの量が勝手に増えてしまう。

(=金の価値が上がる)


すると、皆どう考えるかというと、「銀行にお金を預けて、なるべくつか
わなければ、実質資産がドンドン増えていく」

「だからなるべく買い物をひかえよう」

となる。


つまり、ここで消費減 → 生産減 → 所得減 になってしまうわけ
です。


じゃあ、安倍さんのように、大胆な金融緩和で、円の流通量を増や
し、「インフレ率2%」を目指すとどうなるの?


ホントにインフレ率が2%になると、物価があがるのだから、お金の
価値は逆に下がります。


銀行に100万円貯金がある。

この100万円の価値は、一年後−2%で、実質98万円になってしまう。

それで、「金使っちゃえ!」「株買っちゃえ!」ということになり、

消費も拡大するし、株も上がる。


もう一つ、金融緩和で円の量が増えれば、相対的に円の価値は下
がり円安になります。

すると、国際市場で日本製品は安くなる。


円安で、日本製品の需要が増え、日本企業の業績が改善していく。

というわけで、今景気がよくなっているのは、


1、大胆な金融緩和、 インフレ目標2% をやる意志を示したことで

2、消費、投資が増加

3、円安で、日本製品が安くなり、日本製品の需要が増加

4、企業業績改善


という流れ。


▼日本経済を牽引する●●●●


ここまで理解し、時事通信5月1日。



GDPの約6割を占める個人消費がけん引する見通しだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
前期に比べると、エコカー補助金の終了後に落ち込んだ自動車販売
が回復し、株価上昇の効果で貴金属など高額品の売れ行きも好調。

アベノミクスの恩恵がまず消費に及んでいる」(SMBC日興証券)と
いい、全社が個人消費の増加を予想している。

住宅投資には「2014年4月の消費増税を見越した駆け込みの動き」
大和総研)が出ており、10社が増加を見込んだ。 >




GDPの6割を占める個人消費が牽引する。

このことは、アベノミクスで正しく 



消費増 → 生産増 → 所得増



のスパイラルに入っていることを示しています。

ちなみに住宅。

地元長野の建設関係者がいってましたが、


「忙しくて死にそう!!!」


だそうです。

うれしい悲鳴というやつですね。



アベノミクス効果を破壊する愚策とは?


では、アベノミクス景気はこのままつづくのでしょうか?

つづく、つづかないは安倍さんの決断にかかっています。


最大の山場は、2014年4月。

消費税が5%から8%に引き上げられる(予定)。


なんでこれがダメなのか、ここまで読まれた皆さんはご理解
いただけるでしょう。

アベノミクスで、


消費増 → 生産増 → 所得増


の好景気スパイラルが形成された。

でも消費税を上げるとどうなります?



消費増 → 生産増 → 所得増 → 【消費税ひきあげ】

→ 消費【減】 → 生産【減】 → 所得【減】



消費税があがると、当然【消費が減る】ので、生産減 →
所得減

の不景気スパイラルに転じてしまう可能性が高いのです。

実際そうなるかは、そのときの景気の勢いにもよります。

景気が過熱気味になっていれば、「消費税引き上げで成
長が鈍化した」ぐらいですむかもしれません。


しかし、いずれにしても「好景気がはじまって1年ちょっと」
で「増税」というのは天下の愚策に違いありません。

消費税増税の目安はあるのでしょうか?

小泉景気のとき、企業業績はよくても、労働者の賃金は減り
つづけていました。

それで、「実感なき好景気」といわれた。

だから、


消費増 → 生産増 → 所得増 → 【賃金増】 → また
消費増 → また生産増 → また所得増 → 【また賃金増】
→ (以下同じプロセスの繰り返し)


そう、アベノミクス効果で「賃金上昇のトレンド」がはっきりする
まで消費税を上げるべきではないでしょう。


財政再建増税は必要ない


こんなこというと、「国が破産する!」という人がいます。

しかし、不景気のときや、弱い好景気の時期に増税しても税収
は増えません。

前回の消費税増税は橋本さんのときでした。

(1997年3%から5%に引き上げ)

それで、税収はふえるどころか、逆に減ってしまったのです。


逆に「減税したら、消費増 → 生産増 → 所得増 のスパイラル
に入って、逆に税収が増えた」ケースもあります。

(例、レーガン時代のアメリカ、サッチャー時代のイギリス、プーチン
のロシア等々)


だから、歴史を見ると

増税 = 増収

減税 = 減収

どころか、全然正反対になっていることが多いのです。

そして、「景気がよくなれば、税収が勝手に増え、財政赤字
も減少していく」というケースもあります。

一番顕著な例は、「ITバブル」時代のアメリカでしょう。

クリントンは、ここ数十年間で、「唯一財政を黒字化させた
アメリカ大統領」として知られています。

ちなみに日本でも税収が勝手に増えています。


財務省が1日発表した3月の国税収は、所得税法人税が伸びた
結果、前年同月比

4・4%増の2兆1832億円だった。>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


4.4%増。

法人税は?


法人税は、景気の回復基調を受け、1月決算法人の業績が好調だ
ったことなどから3・9%増の2222億円となった。>(同上)



3.9%増。

所得税は?



所得税は25・9%増の5405億円だった。>(同上)




25.9%増。(!)

というわけで、景気がよくなれば、税収は勝手にふえていき、財政
再建も成し遂げることができるでしょう。


安倍総理の名言


さて、最近安倍総理が、こんな「名言」をいいました。



<安倍首相、消費税率引き上げ延期の可能性を示唆

AFP=時事 6月10日(月)7時58分配信

【AFP=時事】安倍晋三(Shinzo Abe)首相は9日、参議院議員選挙
を来月21日に実施すると明言するとともに、景気低迷が続く場合は
来年予定している



消費税率の引き上げを遅らせる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


可能性をにじませた。

(中略)


 現行5%の消費税率については、来年は8%、15年には10%に引
き上げるのが基本方針だと強調した上で、経済は生き物であり、実
体経済を上向きにして力強い成長に道筋をつける必要があると発
言。


「(消費増税が)経済成長の足かせになってはいけない」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と述べ、秋に経済指標を検討しながら判断すると付け加えた。>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



「消費税引き上げを延期する可能性がある!」

といったのです。


▼消費税引き上げを阻止する【具体的方法】


で、ここから最重要部分。

上の発言で、少なくとも安倍さんは「迷っている」ことがわかり
ます。


「消費税あげようかな?」

「それとも延期しようかな?」


と。

こんなとき、決断の一つの指標となるのが、「民の声」です。

「民の声」はどこから来る?

新聞やテレビ局の世論調査???

これだと、「何%の人が消費税増税に反対している、賛成して
いる」とか「乾いた数字」しか出てきません。


首相は、「民は実際何を考えているのだろう?」か知りたいで
しょう。

で、あなたの声を、安倍総理に届けることができます。


どうやって?

たとえば、

衆議院議員安倍晋三公式HP ご意見ページ

http://www.s-abe.or.jp/contact/contact


首相官邸HPにもご意見欄はありますが、安倍さん個人の
HPのほうが、声は届きやすいのかなと思います。

もちろんご本人は直接読まないでしょうが、一気に同じ内
容が何千通も届けば、絶対報告はあがるはずです。

で、何を書くか?

サンプルですが。


安倍総理

 日本のために日々奮闘してくださり、ありがとうございます。

 日本は「暗黒の20年」といわれていますが、安倍総理誕生
で、「ようやく長く暗いトンネルをこえるかもしれない」と、期待
で胸を膨らませております。

 「アベノミクス」のおかげで、私のビジネスも、徐々にうわむ
いてきました。
 
 これもすべて安倍総理のおかげと、毎日感謝しております。

 しかし、一点、「せっかく上向いてきた商売が、またダメにな
るかもしれない」と、恐怖を感じていることがあります。

 それが、来年予定されている「消費税引き上げ」です。

 橋本総理のときもそうでしたが、3%が5%にあがっただけ
で、お客さまの数が激減しました。

 今度5%が8%、そして10%に引き上げられると、「どうなる
のだろう」と考えると夜も眠れません。

 そんな折、安倍総理がAFPとのインタビューで、

 「消費税引き上げを延期する可能性」に言及されたことを
知りました。

 「さすがは安倍総理!民の惨状を知っておられる」と、感
動しました。


 私自身のビジネスで、「消費税引き上げ」が「致命傷」にな
ることもそうですが、私が「引き上げに反対」なのは別の理
由もあります。

 ご存知のことと思いますが、「消費税引き上げ絶対反対」「
TPP絶対反対」「原発再稼動絶対反対」を掲げる、左翼陣営
の人気が高まっています。

 私の周囲にも、「前回は自民党に入れたが、今回は自民党
に入れない」という人の数が増えてきています。

 そういう現状もありますので、国民のため、自民党のため、
そして、総理ご自身のために、ぜひとも「消費税ひきあげ延期」
をご決断いただきたいと思います。
 
 参院選前に発表されれば、自民党の圧勝は間違いないでし
ょう。

 長くなりましたが、一国民の意見を書かせていただきました。

 どうかご自愛くださり、末永く日本の繁栄のためにご活躍くだ
さい。

 安倍総理がご健勝であることを、日々お祈りいたしております。>



とまあ、こんな感じでしょうか。

ポイントは、「安倍総理を支持し、大好きだが、一点だけ」といっ
た感じにすること。


皆さんも、ある女性から、「あなたは全部ダメ、ダメなところが150
くらいある」といわれたらへこむでしょう。


そうではなく、「あなたは、本当にいい男。私はあなたの好きなと
ころが150個くらいある。

後一つだけ直してくれたら完璧だわ!」

といわれたら、「じゃあ直そうかな?」となるでしょう?


というわけで、「あなたが消費税引き上げを阻止する具体的方
法」とは、



安倍総理の「消費税引き上げ延期発言」を

「大歓迎する」メールを、

安倍総理のHPに送る、でした。



RPEの読者さんは3万5400人。

その10%、3540人が一気にメールを送ってくだされば、安倍
総理の秘書も卒倒します。

そして、総理ご本人に、「総理!消費税引き上げ延期発言、
国民は大喜びしているようですぞ!」と報告することでしょう。


というわけで、皆さん、ご協力お願いいたします。



「もし、プーチンが日本の首相だったら?」

【3刷決まりました!】

【アマゾン(社会・政治部門)1位!】



●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル

(詳細は→ http://tinyurl.com/8y5mya3 )

プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>

立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)



↓「危機克服本」コーナーへ
================================================================








【株やってる人必見!】

●第3の投資法とは?(上げっても、下がっても儲かる?!)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

北野です。

アベノミクス相場」がすごいですね。

ところで、皆さん、うまく上昇相場に乗れましたか?

乗り遅れて、「こんなに急騰して、今から買うのはこわい!」と
いう方に面白い話があります。

「ファンダメンタル」でも「テクニカル」でもない、【第3の投資法】。

なんと以下のような、驚きの特徴があります。

・相場は上がっても、下がっても、どっちでもいい(!)
・売買タイミングは、いつでもいい(!)
・テクニカル指標は、いらない(!)
・トレード時間は週30分(!)
・年利は、〜50%程度
・トレード手法を身につける時間 = たったの1〜2日!!!

この【第3の投資法】を知る方法。

概要を知るために500円かかります。

とはいえ、たった500円なのに【90日の完全返金保証】がつい
ている。

ですから、迷うなく申し込んでごらんになってみてください。

ちなみに解説をされている江崎先生は、3万3000人の投資家
をサポートしていて、絶大な信用をほこる方です。

私も早速見ましたが、本当に参考になりました。

まじめな個人投資家の方は、いますぐごらんになってください。

詳細は

http://tinyurl.com/b7xsjbf









↓「危機克服本コーナー」へ
================================================================


★北野の「危機克服本」コーナー

はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、
こちらをお読みください。↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html 



★「変な人が書いた驚くほどツイてる話」斎藤一人 三笠書房

(詳細は→ http://tinyurl.com/d7v9q )


「今この本を手にしたあなたは、かなり「ツイてる」人だと思います。
と言うのも、今日から、あなたの人生によいことが、雪崩のごとく
起こるかもしれないからです。」

「この小さな本には、ゼロから始めた私が、世の人から
「大成功者」「日本一の大金持ち」と言われるまでになったコツを
ギュっとつめこんでみました。」


↑これは本当の話です。(北野)


ご存知日本一の大金持ち斎藤一人さんの代表作。


すごい本です。


一人さんは、よい本は7回読めといわれます。


私もこの本を7回読んでみました。

それで理由がわかりました。

一回目読んだ時は、小学生でも実践できる簡単な成功法ばかり
が目につきます。

たぶん、私と一人さんの間にギャップがありすぎて、
全部は理解できないのでしょう。

ところが、何度も何度も読んでいるうちに、
実に深いことが書いてあることがわかってきます。

最初は、あんまりサラリと書いてあるので、
気がつかないのでしょう。

仕事でいきづまった時、悩みがあるとき、どっちにいったらいいか
考えているとき、この小さな本は必ず解答を与えてくれます。


「しあわせだな〜〜〜〜〜」(^▽^)

「ありがたいな〜〜〜〜〜」(^▽^)

「豊かだな〜〜〜〜〜〜〜」(^▽^)



この本で何がわかるのか。

「運をよくする世界一簡単な方法」

「心がともなわなくても、ツキをつける方法」

「人生の分かれ道で、どっちに進むか判断する方法」

「売れる商品の作り方、ネーミングの仕方」

「プロの商人は何をかんがえなければならないか?」

「実力がなくても絶対成功する方法」

「人を味方につけるコツ」

「こんな人と付き合ってはいけない」

「お金が洪水のように流れこんでくる方法」

「魂の修行で二つだけやらなければならないこと」




等々、挙げていけばキリがありません。

この本を読んで、素直に実行すれば、
必ず皆さんの人生が変わるでしょう。

一回読んでもわからないかもしれませんが、
この本には値段がつけられません。


当たり前ですよね。


なんと言っても日本一の大金持ちが書いた本なのですから。



皆さんにもう一ついい情報を。

この本はたったの










540円! (^▽^)








ありえません!(^▽^)






まだ読んでいない方は、迷わず入手しましょう。

小難しい話は一切なし。

即効性があり、読めば読むほど、運が良くなる素晴らしい本です。


★「変な人が書いた驚くほどツイてる話」斎藤一人 三笠書房

(詳細は→ http://tinyurl.com/d7v9q )



★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html 


↓おたよりコーナーへ
================================================================






【無料】

●106歳まで生きた男の超簡単健康法


100歳で元気に講演をし、106歳になる10日前
に亡くなった塩谷信男医学博士の作り上げた、健康も富
も栄光も、全て思いのままになる秘法を簡単に紹介します。


【無料】ダウンロードは↓
http://mailzou.com/get.php?R=48999&M=22753

●106歳まで元気だった人の健康法・成功法ですから、
説得力あります。

そして、何よりも「簡単」な方法です。(北野)








↓おたよりコーナーへ
================================================================

★Yさまからのおたより


北野幸伯

いつもメルマガを拝読しています。

新しいメルマガも早速登録し、楽しく拝読しています。

ありがとうございます。

眠る前に目標を50回唱えるのも始めました。

先日のRPE、そして、今回の新メルマガにもありました
「目標は日本の自立」という言葉に、私も希望を持って
努力を続けようと思う次第です。


多くの方が、先日の記事を拡散されたとのことも嬉しく思います。

私はフェイスブックはやっておりませんが、ブログでRPEご紹介
させていただきました。

これからも、ご自愛され、ご活躍されますことを日本よりお祈り
しています。


(ブログ記事は
http://esalen.jugem.jp/?eid=1280
http://esalen.jugem.jp/?eid=1281
ですが、私の仕事に関することも一緒に書いています。
ご容赦ください)







↓編集後記へ
================================================================







【無料】

●北野、相当はまりました


先日、イギリスの起業家ピーター・セージさんの本を読んで
かなりはまっていました。

皆さん、「豊かさマインドを身につければ、お金が洪水のよ
うに流れこんでくる?」という話聞いたことありますか?

でも、「豊かさマインドってなに?」ときかれたら、なかなか
答えられなくないですか?

この本にバッチリ答えが出ていました。


皆さん「初期資金がないからビジネス立ち上げれない」と
思っていませんか?

ピーターセージは22社立ち上げたのですが、なんと21社は
資金ほぼゼロからはじめたのだそうです。

どうすればそんなことができるのでしょうか?


等々、ホント目からウロコがバンバン落ちました。

そうそう、私が読んだピーターセージさんの本は、

【完全無料】です。

とはいえ、そんなに長く公開されていないと思いますので、いま
すぐゲットしてください。↓

【完全無料】ダウンロードはいますぐ↓
http://mailzou.com/get.php?R=29012&M=22753









↓編集後記へ
================================================================

★編集後記


40何年も生きていると、「昔の知人、友人はどうなった?」
か確認できて面白いです。

今回はじめにご紹介したケンチャンもそうですね。

他には、


・一緒に通訳のバイトをしていた○さんは、超有名アンチ・
ウィールス会社の日本支社長になりました

・貧乏時代通訳をした○さんは、世界的に有名な指揮者
になりました

・モスクワで一緒に紅白歌合戦を見た○さんは、日本に
戻って有名なバレリーナになりました

・モスクワで一緒に勉強していた○さんは、実力派俳優
になりました。

・大学を卒業後、しばらく一緒に仕事をしていた○さんは
エリート商社マンになり、世界中を飛び回っています

・モスクワでときどきあって世界の未来について語り合
った○さんは、いまではテレビにも出るロシア問題の第1
人者になっています

プーチンが大統領になる前から知っている外務省の○
さんは、ますます出世しつづけています

・昔一緒に会社をつくった○さんは、3社目の会社を運
営し「モスクワの主」になっています

・貧乏時代、毎週のように私の家に遊びに来ていた○さ
んは、エリート商社マンに転じ、グローバルに活躍してい
ます

・大学で一緒に勉強した○さんは、これも商社マンになり
しょっちゅう中東にいっています


等々、ザット思い出しただけでも、みんなそれぞれ、成功
の階段を昇っています。

なんで○さんとし、イニシャルも書かないかというと、みん
なすぐ個人を特定できるほど有名人になってるんです。



昔の友人、知人が大成功していることを知る。

こんなにうれしいことは、そうありません。



RPEジャーナル
北野幸伯



●北野への応援・激励・新刊感想メールは
こちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp 


迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。
これを@にかえてお送りください。



▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★
自己責任で決定を下してください。


================================================================


メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   

発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html


=====================================RPE Journal=================

◎ロシア政治経済ジャーナル
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000012950/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが? "英語/TOEIC/TOEFL"ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
http://www.mag2.com/m/0001162214.html  日刊

365日最新の経済英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ!
全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。
読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。
TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。
ワンクリックで簡単に無料登録できます。

★発行者webもご覧ください↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

┏┛ ̄ ̄┗┓
┣┳┳┏┻┃今なら!まぐポイント 【100億円】相当 プレゼント中!
┃┃┃┗┳┛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┗┻┻┫┃ イマナラ!
…… ┃┃ 新規の有料メルマガ購読に使える【まぐポイント】を
…… ┃┃ 全ユーザ様にもれなく 【1000pt】 プレゼント!
…… ┗┛ 詳しくはURLへ!!
http://a.mag2.jp/FrB1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【広告するなら、まぐまぐ!】━
大量に配信、確実な登録。メルマガ広告はクリック先のユーザー登録に強い!
30種類以上のメニューから、お客様に最適なプランをご提案いたします!
☆広告のお問い合わせはこちらから⇒ http://a.mag2.jp/iIks
☆低予算でご検討の方はこちらから⇒http://www.mag2.com/ad5/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━