「進撃の巨人」全十巻を大人買い。そして一気読み。

進撃の巨人(10) (講談社コミックス)

進撃の巨人(10) (講談社コミックス)

いやああ、圧巻でした。すばらしい。

今後もアニメ放送とともに注目していきたいですね。

漫画のクオリティは決して高いとは言えませんが、それでもその構想力とか暗喩とかいろいろ感じられて深いですねえ。

10巻の最後がこれまた「どうなるんだよ〜!」っていう、ものすごくいいところで終わったので、ますます次が早く知りたくなりました。だって超大型巨人と鎧の巨人の正体がわかったんですもの。

巨人は人類を滅亡させる計画なのか?

この世界の魅力はわからなさにあるのかもしれません。