読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレブル君日記

フレブルはゆるいよ

【RPE】【必読】安倍ートランプ会談の戦略的意味とは?

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1504 2017/2/13 =========================================================== ★安倍ートランプ会談の戦略的意味とは? 全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北…

★トランプ、「一つの中国」を認める

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 大統領就任前から、中国とガンガンやりあってきたトランプ。 先日、大きな譲歩をしました。 「一つの中国」を認めたのです。 ▼革命的だった、トランプと蔡英文の電話会談 2016年12月2日、全世界に衝撃が走…

スティーヴ・バノンの暗い歴史の理論書への傾倒は懸念すべき事態だ by リネッテ・ロペス

クラウゼヴィッツの「正しい読み方」 ー『戦争論』入門ー 作者: ベアトリス・ホイザー,奥山真司,中谷寛士 出版社/メーカー: 芙蓉書房出版 発売日: 2017/01/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る トランプ大統領のアドバイザーで…

APA論争にかけた大切な視点 宋 文洲

1. 論長論短 No.286 私は南京大虐殺の論争に何の興味もありませんでした。日本に長くいると 元谷さんのような方とよく出会います。いちいち怒っていたら体がもちません。しかし、私の興味と関係なくこの件は世界中に波紋を広げています。中国語ニュースや…

★安倍総理は、トランプとゴルフをしながら、何を話すべきか?

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 安倍総理、間もなくトランプさんに会うのですね。 別荘で、ゴルフをするとか。 それで批判する人がいますが、わけわかりません。 オバマさん、初めて安倍総理に会ったとき、1時間だけしか時間をとらなかっ…

デモの規模は本当に重要なのか? by ジーナップ・トゥフェックチー

全米各地(と世界各国)で先月行われた 「女性の権利デモ」(the Women’s March)は、おそらくアメリカ史上最大規模のデモとなったはずだ。350万人が参加したという推測もある。 ということは、もちろん何かしらの意義があったはずであろう。 ところが過…

★トランプは、EU崩壊を願う?

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 (●今日は、【おたよりコーナー】も必ずご一読ください。超重要です。) 就任早々、いろいろと騒ぎを起こしているトランプさん。 彼について、 EUのトゥスク大統領は、こんな衝撃発言をしています。↓ <E…

★マティス米国防長官来日~4つの重要ポイント

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 皆さんご存知のように、アメリカのマティス新国防長官が来日しました。 今回は、この訪日の成果について考えてみましょう。 ▼一つ目のポイント、「尖閣は日米安保の適用範囲」を明言 一つ目の重要ポイント…

<真実は都合が悪いから>映画スノーデンが、官邸の怪人の圧力により1週間で上映打ち切りの危機

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」http://archive.mag2.com/0000154606/index.html4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。謎が解ける独創的な情報分…

昭憲皇太后と"Empress Shoken Fund"  100年以上も世界の福祉に貢献し続けている国際赤十字の「昭憲皇太后基金」を生み出した精神とは。

■■ Japan On the Globe(988) ■■ 国際派日本人養成講座 ■■ 人物探訪: 昭憲皇太后と"Empress Shoken Fund" 100年以上も世界の福祉に貢献し続けている国際赤十字の「昭憲皇太后基金」を生み出した精神とは。■転送歓迎■ H29.02.05 ■ 49,613 Copies ■ 4,305,36…

【RPE】★米英の「特別な関係」は、なぜ復活するのか???

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 オバマ大統領の時代、アメリカと伝統的な親米国家、同盟国の 関係が破壊されました。 たとえば、アメリカとイスラエル、アメリカとサウジアラビア。 これらの関係は、主にオバマがイランと「核合意」し、…

「帰ってきた残業代ゼロ法案リターンズ」

日本人をだますための<残業時間は100時間、残業代は永遠にゼロ法案> 残業代をなくすのが真の目的の労働基準改悪 以前、悪質な残業代ゼロ法案があった。「売国ファースト」のアベ第一次政権で 日本人に残業代を支払いたくないため、「エグゼンプション制…

★世界の未来を知る方法

2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」 作者: 米国国家情報会議,谷町真珠 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/04/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (19件) を見る 全世界のRPE読者の皆さま、こん…

残業代をなくすのが真の目的の労働基準改悪

以前、悪質な残業代ゼロ法案があった。 それを、名称を変えて、出してきているのが今の「過労死」対策の残業代規制法案である。 私はこんな夢を見た。 外資「いやあ、日本の会社の株を買い占めて株主になったのはいいけど日本は、残業代をはらわなくちゃいけ…

富国と強兵を読んでいます。

富国と強兵 作者: 中野剛志 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/12/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 「富国と強兵」が手許に届き熟読中です。 地政学と経済学との融合。 わくわくしますね。 経済学だと信じていた学問に大…

「国難の時代、来たれり」From 三橋貴明

【今週のNewsピックアップ】 ドナルド・トランプ その6「国境がない国家は国家ではない」 http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12241601557.html世界の負け組 http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12241869487.html 新たに誕生したアメリカのド…

★外国人労働者激増!前年比19%増で100万人を突破!どの国から来ている?

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 まず、お知らせから。 ●トランプ外交の基軸とは? ダイヤモンドオンラインさんで詳述しています。 まだの方は、是非ご一読ください。↓http://diamond.jp/articles/-/115034(●スマホ、ケータイで見れない…

方法序説を読んでみよう。読み込んでみよう。まずはそれからだ。

方法序説 (岩波文庫) 作者: デカルト,Ren´e Descartes,谷川多佳子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1997/07/16 メディア: 文庫 購入: 31人 クリック: 344回 この商品を含むブログ (202件) を見る 著者による序文的な記述 もしこの論説が、一度に読むには…

2017年、中国の「内憂」はとどまるところを知らない経済の衰退だ

=★===============================================================★=■2017年、中国の「内憂」はとどまるところを知らない経済の衰退だ=★===============================================================★= 前回は2017年に習近平政権が直面する …

アメリカは海洋国家だ By ロバート・カプラン

https://goo.gl/NLqYw2 アメリカは2つの海洋に挟まれた海洋国家である。海軍が世界最大であるだけでなく、その沿岸警備隊も世界で12番目の規模を誇る海軍であると言える。 米海軍はアメリカの第一級の戦略ツールであり、おそらく使われることのない核兵力よ…

【悪友はごめんです】 From 上島嘉郎@ジャーナリスト(『正論』元編集長)

よくわかる慰安婦問題 (草思社文庫) 作者: 西岡力 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 慰安婦問題に関する韓国の学術書「帝国の慰安婦」が、元慰安婦の名誉を傷つけたとして、名誉棄損罪に問われた…

違っても好きな人  宋 文洲

1. 論長論短 No.285 明けましておめでとうございます。 今頃こんな挨拶をするのはおかしい気がしますが、今年最初の宋メールであることに気付いてほしいからです。 昨年の終わりに号外を出して来年は事務局の都合で出せないかもしれないと申し上げましたが…

★ソロスは、トランプをどう見ているか?

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 まず、お知らせから。 ●トランプ外交の基軸とは? ダイヤモンドオンラインさんで詳述しています。 まだの方は、是非ご一読ください。↓http://diamond.jp/articles/-/115034(●スマホ、ケータイで見れな…

★習近平、「核なき世界」を目指す!発言の真意

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 まずお知らせから。 ●トランプ外交の基軸とは? ダイヤモンドオンラインさんで詳述しています。 まだの方は、是非ご一読ください。↓↓http://diamond.jp/articles/-/115034(●スマホ、ケータイで見れない方…

どうやら日本には、「保護主義」を忌み嫌うパブロフの犬がたくさん居るようです。FROM 藤井聡@内閣官房参与(京都大学大学院教授)

トランプ大統領の就任演説における最大のエポックは「保護主義」の姿勢を大統領として鮮明にした点にあります。 実際、アメリカの大手ニュースメディアCNBCは、次の様なヘッドラインでトランプ就任演説を報じています。 「Trump inauguration speech: 'P…

★習近平、ダボス会議で、世界の支配者層に取り入る

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 世界中から政界、ビジネス界の超エリートがスイスに集結する 「ダボス会議」。 ここで習近平が17日、演説しました。 なんと、「グローバリズム絶対支持」演説。 ▼習近平、「グローバリズム絶対支持」を表…

トランプ大統領が対中政策で陥る二つの罠(ジョセフ・ナイ)

┠──────────────────────────────────┃日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信 ┃ http://www.realist.jp┠──────────────────────────────────├ 2017年01月19日 トランプ大統領が対中政策で陥る二つの罠(ジョセフ・ナイ)──────────────────────────────────□…

★トランプの大統領就任演説から、何がわかる?

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 「いいか、悪いか」はともかく、2017年の主人公は、ドナルド・トランプです。 「トランプ外交の基軸」については、以下の記事で詳細に解説しました。 まだの方は、是非ご一読ください。↓http://diamond.jp…

【RPE】★超格差世界~たった●人が36億人分の資産をもつ現実

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1488 2017/1/18 =========================================================== 超富豪●人の資産は、36億人分の資産と同じだそうです。 「陰謀論」じゃないです。 2…

▼トランプはなぜ米国を世界から撤退させられないのか by ロバート・カプラン

アメリカはどれほど世界に関与すべきかという問題は、 われわれの歴史においても常に議論の的となってきた。たとえば1821年には、ジョン・クインシー・アダムスは、海外に出かけて行って「怪物を探して倒す」ようなことをすべきでないと忠告している。 とこ…

【RPE】★アメリカ次期国務長官、「尖閣問題」で超重大発言

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1487 2017/1/17 =========================================================== アメリカの次期国務長官は、尖閣問題について、どう語っているのでしょうか? 全世…

トランプ大統領のことがよくわかる本

こんにちは。エンリケです。 アメリカをどう理解しているか? 戦後日本にとって最も重要なはずの外国・アメリカ。しかしわが国朝野のアメリカ理解は浅いです。 最大の理由はマスコミへの信仰です。 日米マスメディアの構造はよく似ており、サヨク的な世界観…

「東京都の闇」に挑む小池百合子都知事

■■ Japan On the Globe(985) ■■ 国際派日本人養成講座 ■■ 人物探訪: 「東京都の闇」に挑む小池百合子都知事 「大義と国民の共感」を武器に、小池都知事は都政大改革に挑んでいる。■転送歓迎■ H29.01.15 ■ 49,125 Copies ■ 4,296,268Views■無料購読申込・取消…

習近平政権を襲うトランプ政権という「黒船」 3つの戦い…負ければ政権崩壊も

╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋~誰よりも中国を知る男が、日本人のために伝える中国人考~石平(せきへい)のチャイナウォッチ http://www.seki-hei.com╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…

「雇用の問題 前編」From 三橋貴明@ブログ

アメリカの次期大統領ドナルド・トランプが 記者会見し、「最も多くの雇用を作り出す大統領になる」と宣言しました。 『移転企業に「高い国境税」 トランプ氏が当選後初会見 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN12H0D_S7A110C1000000/ トランプ次期米大…

▼頭が良ければ金持ちなのは当然か?

If You're So Smart, Why Aren't You Rich?https://goo.gl/l1fOjw By フェィエ・フラム 子供が生得的にもっている知性は、将来の成功をどれほど約束してくれるのだろうか?経済学者のジェームス・ヘックマンは、この答えが意外なものであると述べている。 彼…

官邸の亡国のイージ○とイス○エルの画策する1月初旬南海トラフ地震に警戒せよ

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」http://archive.mag2.com/0000154606/index.html4回連続まぐまぐ大賞政治部門第一位受賞!わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある,あなたが絶対に知らない情報を発信します。謎が解ける独創的な情報分…

【RPE】★米中冷戦時代がはじまる~日本は?

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1486 2017/1/10 =========================================================== トランプ新大統領誕生で、米中冷戦時代がはじまりそうです。 全世界のRPE読者の皆さ…

最悪の事態を想定しておくことの重要性

┠──────────────────────────────────┃日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信 ┃ http://www.realist.jp┠──────────────────────────────────├ 2017年01月09日 最悪の事態を想定しておくことの重要性(「The Fourth Turning」)─────────────────────────────…

「希望の同盟」対「憎悪の同盟」~ 安倍首相の真珠湾スピーチから

■■ Japan On the Globe(984) ■■ 国際派日本人養成講座 ■■ Common Sense: 「希望の同盟」対「憎悪の同盟」 ~ 安倍首相の真珠湾スピーチから 日米同盟はシナ・北朝鮮の野望から世界を救う「希望の同盟」。 ■転送歓迎■ H29.01.08 ■ 48,760 Copies ■ 4,292,543V…

「一つの中国」覆すトランプショック 翻弄される習政権は無為無策に陥った

╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋~誰よりも中国を知る男が、日本人のために伝える中国人考~石平(せきへい)のチャイナウォッチ http://www.seki-hei.com╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…

年末に日本の敗因21か条の教訓を思い出して。

まったりとした休日。 ありがたいことです。 どこに出かけても人混み。 自宅でまったりと過ごしてます。 寒さも本格化していよいよ冬の実感。 皆様はいかがお過ごしでしょうか? 家でBlu-ray鑑賞。 インディペンデンスデイの続編を観ました。 1996年から…

仕事納めを無事に終えて

今日は仕事納めでした。 年末の棚卸業務は激務でしたが、岩間整骨院さんで体を整えてもらいまして、疲れも取れました。 saijosigokuuchudaiichi.hatenablog.com 晩酌も恙なく終わり、こうしてブログを書いているわけですが、今年一年を振り返ると決して平穏…

【RPE】★プーチン、トランプにラブレターを送る

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1482 2016/12/26 =========================================================== 剛腕プーチンが、大富豪トランプに「ラブレター」を送りました。 ★プーチン、トラ…

「国家のお金の発行と国債発行の仕組み」From 三橋貴明@ブログ

わたくしが大好きな日本銀行「資金循環統計」 がアップデートされました。 というわけで、皆さんも興味があるであろう政府の国際所有者別シェアをグラフ化してみましょう(2016年9月末速報値)。 【2016年9月末時点(速報値)日本国債の所有者別内…

【RPE】★安倍総理が、真珠湾で、中国の戦略を粉砕する方法

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1481 2016/12/22 =========================================================== 間もなく真珠湾を訪問される安倍総理。 真珠湾で中国の戦略を粉砕する秘策がありま…

邪魔な感情  宋 文洲

1. 論長論短 No.284 年末になると早速、来年の予想を聞かれるようになりました。2年前の上海市場 の暴落、今年のイギリス国民投票や米国トランプ大統領選について偶然にも私の予想が当たったため、「来年はどうなるか」と聞いてくる方が多いのです。 経済…

【RPE】★アベノミクスは、なぜ効かない???

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1480 2016/12/21 =========================================================== アベノミクスで、みなさん「うひゃ~、景気よくなったな~」と実感されていますか…

キリスト教宣教師を尖兵として世界を植民地化しようとする西洋諸国に、日本はいかに対峙したか。

■■ Japan On the Globe(982) ■■ 国際派日本人養成講座 ■■ 歴史教科書読み比べ(29) ヨーロッパとの出会い キリスト教宣教師を尖兵として世界を植民地化しようとする西洋諸国に、日本はいかに対峙したか。■転送歓迎■ H28.12.18 ■ 48,342 Copies ■ 4,284,136Vi…

【RPE】★プーチン来日は、日本にとって成功だったのか???

RPE Journal============================================== ロシア政治経済ジャーナル No.1479 2016/12/19 =========================================================== 全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 皆さんご存知のように、プーチ…