法話

喪失感(愛別離苦)を乗り越えて 慈本寺御住職の法話

「むなしさ」を感じたときに読む本 (角川SSC新書) 作者: 水島広子 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川マガジンズ 発売日: 2014/12/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「ちりしはな をちしこのみもさきむすぶ などかは人の返えざるらむ」 【ロ…

病苦を乗り越える【此の経は則ち為れ閻浮提の人の病の良薬なり】 慈本寺御住職の法話

【死んで終わりではない】 東大病院救急部長を勤められ、現在、東京大学名誉教授をされている、矢作(やはぎ)直樹という医師がいらっしゃいます。 2011年、死後世界の存在を主張した『人は死なない』という本は18万部売となり、以後、出版活動をスタ…

あざとい葬儀 【御臨終のきざみ、生死の中間に、日蓮かならずむか(迎)いにまいり候べし】

【葬送の仕事師】 井上 理津子氏の『葬送の仕事師たち』(新潮社)という本を読みますと、葬儀にたずさわる様々な分野の方々の、真摯な姿勢、苦労が書かれています。 全国には多くの葬儀社がありますから、なかには、故人を供養する気持ちを見失ってしまい、効…

【三世の中に未来の事を知るをまことの聖人とは申すなり】 占いで幸せにはなれません  慈本寺様の法話

【青梅一の占い師?】 インターネットに『ヤフー知恵袋』というサイトがあります。様々なジャンルの質問を投げかけると、閲覧して答えを知っている方が、気軽に答えを投稿出来る場所です。 以前、有名大学の入試の際、受験生が携帯電話からこのサイトを使っ…

【苦をば苦とさとり、楽をば楽とひらき、苦楽ともに思ひ合はせて、南無妙法蓮華経とうちとなへゐさせ給へ】

妙法七字拝仰 下巻 作者: 阿部日顕 出版社/メーカー: 大日蓮出版 発売日: 2013/07/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 妙法七字拝仰 上巻 作者: 阿部日顕 出版社/メーカー: 大日蓮出版 発売日: 2013/04/28 メディア: 単行本 この商品を含むブロ…

『日曜講話』第四号(昭和63年9月1日発行)善知識について

皆さん、お早うございます。皆様方も大聖人様の御書を通しまして「善知識」と「悪知識」という言葉を、お聞きになったことがあると思います。「善知識」と申しますのは、人々を大聖人様の正法のもとに導いて、そして又、その人の信心を啓発してくれる正直・…

『日曜講話』第三号(昭和63年7月1日発行)今日の一日を大切に生きよ

皆さん、お早うございます。今朝、御参詣の皆様方の過去遠々劫以来の謗法罪障消滅、家内安全、息災延命、信心倍増、現当二世、心願満足、並びに皆様方の御一家の御健勝と御繁栄の御祈念を懇ろに申上げました。又、ただ今、御授戒をお受けになり御本尊様を授…

『日曜講話』第九号(平成元年7月1日発行)信仰は心の改革・命の蘇生

皆さん、お早うございます。だんだん、朝晩が涼しさを越えて冷たくなって参りました。どうか健康にも留意しながら参詣をしていただきたいと存じます。 皆さん方の身の回りの人の中に、皆さん方の信心をしておられる姿を見て、あるいは又、信心の話を聞かされ…

『日曜講話』第三号(昭和63年7月1日発行)逆境の大切さ 妙光寺様

皆さん、お早うございます。皆様方の過去遠々劫以来謗法罪障消滅、家内安全、息災延命、信心倍増、現当二世心願満足ならびに皆様方の御一家の御健勝と御繁栄の御祈念を懇ろに申し上げました。 皆様方の誰でもそうだと思いますけれども「幸せになりたい、何と…

『日曜講話』第一〇号(平成元年9月1日発行)末法の御本仏たる所以 妙光寺様

正法に出会って人生が変わった―御本尊の偉大な功徳ですべてが解決!! (法華講員体験シリーズ 16) 作者: 大日蓮出版 出版社/メーカー: 大日蓮出版 発売日: 2016/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 皆さん、お早うございます。先週の日曜日は、大…

【たとい根鈍なれども罪なければ得道なる事これあり、修利槃特等是なり】 敬虔なる信心

正しい宗教と信仰―折伏弘教の手びき (日蓮正宗布教叢書) 作者: 日蓮正宗宗務院教学部,日蓮正宗布教研修会 出版社/メーカー: 大日蓮出版 発売日: 2007/09 メディア: 単行本 クリック: 8回 この商品を含むブログを見る 【利己主義が蔓延する世界】 アメリカ大…