折伏

亡国の瀬戸際ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

法華経を以て国土を祈らば上一人より下万民に至るまで悉く悦び栄へ給うべき鎮護国家の大白法なり、但し阿闍世王・阿育大王は始めは悪王なりしかども耆婆大臣の語を用ひ夜叉尊者を信じ給いて後にこそ賢王の名をば留め給いしか、南三・北七を捨てて智顗法師を…

なぜ創価学会という、邪見の家に生まれてしまったのか

般泥洹経に云く「善男子過去に曾て無量の諸罪種種の悪業を作るに是の諸の罪報は或は軽易せられ・或は形状醜陋・衣服足らず・飲食麤疎・財を求むるに利あらず・貧賤の家邪見の家に生れ・或は王難に遭い・及び余の種種の人間の苦報あらん現世に軽く受るは斯れ…

創価ダメ出しさんのブログを読んで、「死後の生命」と「教学の大切さ」を学びました。

久しぶりの休日。 ブログ更新を連投しました。 創価ダメ出しさんのブログを拝見して感動しましたので、ご紹介いたします。 sokadamedasi.blog27.fc2.com sokadamedasi.blog27.fc2.com されば先臨終の事を習うて後に他事を習うべしと思いて、一代聖教の論師・…

お盆には日蓮正宗のお寺で塔婆供養を回向しましょう。

去ぬる幼子のむすめ御前の十三年に丈六のそとばをたてて其の面に南無妙法蓮華経の七字を顕して・をはしませば、北風吹けば南海のいろくづ其の風にあたりて大海の苦をはなれ・東風きたれば西山の鳥鹿・其の風を身にふれて畜生道をまぬかれて都率の内院に生れ…

染浄の二法と生死と妙法

問う一切衆生の当体即妙法の全体ならば地獄乃至九界の業因業果も皆是れ妙法の体なるや、答う法性の妙理に染浄の二法有り染法は熏じて迷と成り浄法は熏じて悟と成る悟は即ち仏界なり迷は即ち衆生なり、此の迷悟の二法二なりと雖も然も法性真如の一理なり、譬…

最高の形而上学:易経・老子・荘子~いわゆる三玄の書

此等の聖人に三墳・五典・三史等の三千余巻の書あり、其の所詮は三玄をいでず三玄とは一には有の玄・周公等此れを立つ、二には無の玄・老子等・三には亦有亦無等・荘子が玄これなり、玄とは黒なり父母未生已前をたづぬれば或は元気よりして生じ或は貴賤・苦…

人相も手相も変わるんだよ~創価・顕正を経て法華講で7年

今日は久々にお休み。 朝から散髪に行きました。 散髪屋さんの鏡で自分の顔を見てびっくりしました。 「おおお!目じりが下がっているではないか」 10年前くらいの僕は、話しかけづらいとかこわいとかよく言われていました。 今の職場では普通に、〇〇さん…

「ラブ、安堵、ピース」で行こうよ

「若し俗間の経書・治世の語言・資生の業等を説かんも皆正法に順ず」文、一切の外道・老子・孔子等の経は即ち法華経と云ふ文なり(十法界明因果抄) 私は、易経を名言集として読んでいる。 老子もしかり論語もしかり。荘子の深遠な哲学もしかり。 中国の外典…

ダメ出しブログ管理人さんの勧誡を喜びたい

sokadamedasi.blog27.fc2.com 創価ダメ出しブログの管理人さんが、ついに勧誡を受けたという。 心からおめでとうを言いたい。 学会の間違いに気づきつつも、創価学会に在籍しダメ出しを続けてきた人だ。 教学の見識がとても高く、私はブログを時々訪問しては…

平成の大退転「創価学会員自称1000万人の信心やーめた」

夫れ以んみれば末法流布の時・生を此の土に受け此の経を信ぜん人は如来の在世より猶多怨嫉の難甚しかるべしと見えて候なり、其の故は在世は能化の主は仏なり弟子又大菩薩・阿羅漢なり、人天・四衆・八部・人非人等なりといへども調機調養して法華経を聞かし…

気持ちを形にすること

我等衆生死する時塔婆を立て開眼供養するは死の成仏にして草木成仏なり、止観の一に云く「一色一香中道に非ざること無し」妙楽云く「然かも亦共に色香中道を許す無情仏性惑耳驚心す」此の一色とは五色の中には何れの色ぞや、青・黄・赤・白・黒の五色を一色…

恨みの心と仏法

このうへは・たとひ一分の御恩なくとも・うらみまいらせ給うべき主にはあらず、それにかさねたる御恩を申し所領をきらはせ給う事・御とがにあらずや、賢人は八風と申して八のかぜにをかされぬを賢人と申すなり、利・衰・毀・誉・称・譏・苦・楽なり、をを心…

世渡りがうまくいかなくても

日蓮が法華経の智解は天台・伝教には千万が一分も及ぶ事なけれども難を忍び慈悲のすぐれたる事は・をそれをも・いだきぬべし、定んで天の御計いにもあづかるべしと存ずれども一分のしるしもなし、いよいよ重科に沈む、還つて此の事を計りみれば我が身の法華…

慶祝!!そして、報恩感謝の満7周年!!

本日、7月3日を持ちまして、法華講入講満7年を迎えることができました。 日蓮大聖人様に報恩感謝申し上げるとともに、私の信仰を支えてくださった全ての方々に御礼申し上げます。 私が勧誡式(かんかいしき)を受けたのは、2010年の7月3日でした。 …

ご用心ですぞ。御信心あれ。

賢人は八風と申して八のかぜにをかされぬを賢人と申すなり、利・衰・毀・誉・称・譏・苦・楽なり、をを心は利あるに・よろこばず・をとろうるになげかず等の事なり、此の八風にをかされぬ人をば必ず天はまほらせ給うなり(四条金吾殿御返事) 信心と現世利益…

功徳を無駄にしてしまうこともある

例せば風に随つて波の大小あり薪によつて火の高下あり池に随つて蓮の大小あり雨の大小は竜による根ふかければ枝しげし源遠ければ流ながしと・いうこれなり、周の代の七百年は文王の礼孝による秦の世ほどもなし始皇の左道によるなり、日蓮が慈悲曠大ならば南…

三大秘法についての私見

問うて云く如来滅後二千余年・竜樹・天親・天台・伝教の残したまえる所の秘法は何物ぞや、答えて云く本門の本尊と戒壇と題目の五字となり、問うて曰く正像等に何ぞ弘通せざるや、答えて曰く正像に之を弘通せば小乗・権大乗・迹門の法門・一時に滅尽す可きな…

不幸な人はクズなのか?それとも他に原因があるのか?

kentaroupeace.hatenablog.com 人助けをしようとした経験はあるだろうか? ボランティア? 友人にアドヴァイス? 子供に説教? 人を助けるためには、人を変えなくてはいけないと思った? 宗教の勧誘は功徳が欲しいという利己心もあるけど、確かにその人にも…

広宣流布と事の戒壇建立の功徳

戒壇とは王法仏法に冥じ仏法王法に合して王臣一同に本門の三秘密の法を持ちて有徳王・覚徳比丘の其の乃往を末法濁悪の未来に移さん時勅宣並に御教書を申し下して霊山浄土に似たらん最勝の地を尋ねて戒壇を建立す可き者か時を待つ可きのみ事の戒法と申すは是…

哲学が完成したとしても人は救われない

從來の哲學のうち永續的な生命を有するもので何等か懷疑的なところを含まないものがあるであらうか。唯一つの偉大な例外はヘーゲルである。そのヘーゲルの哲學は、歴史の示すやうに、一時は熱狂的な信奉者を作るが、やがて全く顧みられなくなるといふ特質を…

45歳で新しいことにチャレンジしたのは

人生というのは3つの生き方しか選べません。 一つの仕事に没頭して生きること 常に新しいことに挑戦し続けること 惰性で生きること 私の理想は1のような生き方です。 そのために2を選択し続けてきました。 それは、3になりたくないからです。 日本人は1…

日本人という病(やまい)・・・カルト的な集団ノイローゼについて

keizaikakumei.hatenablog.com 日本民族礼賛は非常に危険な兆候である。 それは破滅の兆候かもしれない。 自由経済の経済学では、労働とは余暇時間を売って賃金を得る行為に過ぎないのです。労働が尊いとされるのは共産主義の考え方です。日本国憲法の勤労の…

秀逸すぎる「(旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ」に脱帽しました。

sokadamedasi.blog27.fc2.com 先日、スルメジャコフさんより次のようなコメントをいただきました。 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@私は創価学会が嫌いです。しかし、大御本尊も、信じられません。 その理由は、私の祖…

形而上学と倫理学や美学、それに価値論とか

形而上学とは真理の探究を目標にする学問で、僕が子供のころから取りつかれている関心に、最も直截的なアプローチを試みてくれる学問だ。 真理とは最も普遍的な事実の探究によって解明されるべきもので、「ある」とは何かについて答えることだと思っている。…

引き寄せの法則は心の法則

新訳 原因と結果の法則 (角川文庫) 作者: ジェームズ・アレン,山川紘矢,山川亜希子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/07/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ページ数にすると本文は90ページもありませんが、珠玉の言葉で満たさ…

敵を倒すという祈りは有効なのか?

日蓮大聖人の御書を拝して 第1649号 平成29年4月14日発行 ☆★☆-------------------------------☆★☆ 【 今日の御聖訓 】 太田左衛門尉御返事 その7 弘安元年(1278年)四月二十三日 聖寿五十七歳御著作 ☆★☆--…

「空」の悟りに執着する人に

空仮中の三諦 法界の真実相 (法華経の重大義である諸法実相・中庸理念の基本) 総本山第65世 日淳上人御述 仏教に於ては迷悟・因果・主客の関係に於て種々の教えが説かれてをって、此の立場から或は現象の世界、或は実在の世界、或は認識の世界、或は主観…

正義と修羅堕ち

thoughtsandlife21.hatenablog.com 創価二世の私は、自分の親が長年信心しているのにどうしてあんなに性格が悪いのか、疑問で仕方がなかったし切実な悩みでもあった。 18歳で創価に疑問を持ち19歳で顕正会に入ったけど、顕正会員は創価学会員に輪をかけ…

三大秘法義を真剣に読むために

三大秘法義 作者: 阿部日顕 出版社/メーカー: 大日蓮出版 発売日: 2015/04/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 信徒が手に入れることのできる最高の教学書である。 購入時は非常に難しく感じた。 日々の勤行唱題の中で読ませていただき…

春の御彼岸ですね。彼岸法要に日蓮正宗寺院へ参詣いたしましょう。

梅薫堂のお線香 白檀初梅 出版社/メーカー: 梅薫堂 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る 暑さ寒さも彼岸まで。 穏やかな日差しが心地いい季節になりました。 明日は春分の日。 全国各地で墓参が行われます。 仕事場の近くに公営の墓地…